カテゴリ:お出かけ( 93 )

花桃の里

木の花が大好きですが中でも京都の花背で見た花桃にすっかり魅了されました!
近隣でも花桃の見られるところがあるとの情報を得、行きたいと思い続けてはや数年が過ぎてしまいました。今年こそ‼️で、、、連休中が満開だったようですが行かれずに1週間遅れで行きました!
畑や林ではなくて川沿いの農道に並木があって看板も駐車場もありません!
風景に眼を凝らして探すしかないのですがほんのり白やピンクが見えて来て、、、ここだ!
f0198556_13162546.jpg

すでに散りかけで寂しい、、でも、まだ咲いてる木もあり、川には花びらが、、、
山の新緑や里山ののどかな風景には心癒されます。
f0198556_13201392.jpg

誰もいなくて、、この風景を独り占め出来るのも嬉しい
f0198556_1321177.jpg

f0198556_13214866.jpg

帰りに山羊さんのいる畜産研究所に立ち寄ってイイコイイコして来ました。
f0198556_1323866.jpg

ここは桜の名所で樹齢100年を越す老木です。花見シーズンはすごい人出ですが今は緑のトンネルに、、
f0198556_18241250.jpg

桜もいいけど新緑のグラデーションも素敵ですね〜
f0198556_18255359.jpg

by june-jolly | 2017-05-12 18:28 | お出かけ | Comments(0)

春爛漫🌸

冬眠から覚めた途端、ムズムズとお出かけモードが蠢いて、、、とは言え、当地ではまだまだ朝夕氷点下になるような気候。
お花を求めて南下、甥夫妻が住む浜松へ。フラワーパークは40年ぶりの再訪でした。
陽光眩しく、木々の新緑や桜やレンゲツツジ、チューリップの鮮やかさ。
半年茶系の濃淡の木々しか見てなかった目にはなんともまばゆいばかり。
思う存分お花を満喫出来ました。
f0198556_14371251.jpg
新緑の山間に咲くレンゲツツジは大好きです。
f0198556_14370517.jpg
初めて見たアイボリー色の鬱金桜
f0198556_14370876.jpg
緑色の桜は御衣黄(ぎょいこう)という優雅な名前が付いています。
f0198556_14375425.jpg
桜にこれほどの種類があるとは知らなかったです。
色合いも微妙に違ってそれがなんとも言えないピンクのグラデーションに
f0198556_14371006.jpg
桜にメジロ、、
f0198556_14370447.jpg
浜松城の天守閣、いまはTVの大河ドラマで話題の街なので、あちらこちらに直虎、家康のゆるキャラが、、
f0198556_14370775.jpg
ようやくわが町にも桜前線が到来しました。つくしんぼも!ようやくお花見開始です🌸
f0198556_14371128.jpg

by june-jolly | 2017-04-28 14:31 | お出かけ | Comments(0)

姉妹で温泉旅行♨️

横浜から母を訪問の妹を誘って地元の温泉へ。
私は温泉に入ると2-3分でのぼせてしまうので露天風呂じゃないとダメなのですが、、
行ったことがない温泉でしたがオバ鉄の私は電車に乗って行くのが好きなのでそれだけでご機嫌です。
ご当地の人気キャラクターなどのラッピングカーも走っています。
f0198556_21221362.jpg

刈り取り前の稲穂の畑を見ながらのんびり旅です。
山あいの温泉郷は静かで、周囲には古刹が。
f0198556_21294936.jpg
f0198556_21283361.jpg
f0198556_2127394.jpg

ゆっくり半露天のお風呂に入って、、楽しみは宿の夕食。この宿は女将自らが調理します。
ありきたりの天ぷらやお刺身、茶碗蒸しなどは出てきません。
まずは地元の食材の野菜やキノコの前菜。サクラシメジや松茸も。
f0198556_21341354.jpg

信州プレミアム牛の炙り寿司はとろけそうでした。
f0198556_21361358.jpg

岩魚の塩焼き、、ではなく、、なんと岩魚のお刺身でした。これは逸品!
f0198556_21383721.jpg

他にもいろいろ珍しい地元の食材が出てきます。
f0198556_2141058.jpg
f0198556_21401776.jpg

そして最後に贅沢な信州プレミアム牛のシャブシャブ‼️
f0198556_21422579.jpg

新米のご飯も絶品でした。
f0198556_21434121.jpg

お風呂に入って、豊かな秋の味覚を堪能したら、、、速攻?即行?おやすみなさい????でした。
by june-jolly | 2016-10-22 21:48 | お出かけ | Comments(0)

梅雨明け前に猛暑に!

春先の予想は梅雨明けが遅く、猛暑になる、、と。梅雨明け前なのにすでに全国で真夏日の猛暑、、
森のおうちは厳しい冬が長く、5月から10月までが過ごしやすい日々のはずですが、今年はすでに夏にいちばん暑い日!という気温が続いています。
それでも都会の気温とは違います。朝夕は長袖着用ですから、、感謝です。
雨季とは知りつつも??回目の結婚記念日に上高地へのショートトリップを敢行しました!
f0198556_17283673.jpg

雨模様の二日間でしたが、梓川沿いに3時間の散歩、歴史のあるホテルでゆっくり、、
f0198556_1727561.jpg

f0198556_172775.jpg

f0198556_17291629.jpg

f0198556_1749215.jpg

f0198556_1750552.jpg

1933年創業のホテルは1977年に改築されていますが創業当時の趣を随所に残しているので、とても落ち着きます。
f0198556_17352445.jpg

f0198556_1744574.jpg

f0198556_17452387.jpg

f0198556_17384223.jpg


夕食は季節の懐石、、鱧に始まり、鮎で終わる清涼感あふれるお料理でした。
f0198556_1730291.jpg

ホテルのお心遣いで出てきた記念日のお赤飯は可愛い鯛の器に入っていました。
f0198556_17342191.jpg

森の中の白いお花が樹木の緑とのコントラストが美しい
f0198556_1740377.jpg

雨でもそれなりに楽しめましたが、、、やはり次回は連れ合いにはこの風景を見せたいですね。
f0198556_17414915.jpg

by june-jolly | 2016-07-07 17:51 | お出かけ | Comments(0)

春 のち 冬?

春は不安定な天候が続き、雪が溶けて、土がほこほこして新芽が出てきたと思ったらまた、雪が降ったり、霜が降りたり、、そんな時にまたもや起こってしまった大地震!
どんなに科学が進歩して、ITが世界を席巻するような時代になっても天災の前には人間が無力です。
天災を完璧に予知して食い止めることができなくても、被災地や被災者への支援は迅速に、かつ的確に行われなくてはいけない、、それを過去の大震災から学んできてるはずなのに、、、
どうみても、災害時に陣頭指揮を執る人材がいない!
官民が協力体制を組んで一致して支援にあたるべきなのに、それが機能してないようです。
同時期に起こったエクアドル地震ではすでに400人以上の方が亡くなっています。
地球上の至る所で天変地異が!
身近でできる支援の輪を少しずつ広げていければ、、と願います。

長い冬の後に枯葉の下から顔を出したすみれのように、希望を持ちたいです。
我が家の庭にもすみれや春どんこが!
f0198556_21354320.jpg

親友が長い教師生活に終止符をうちました。本当にお疲れ様でした、、と東京で一泊して労って来ました。ホテルから見た東京の夜景の美しいこと!
高層ビル夜景は人工的な美しさですがどこかノスタルジックな気持ちにもなります。
f0198556_21385754.jpg

築地で偶然見つけた小さなお菓子屋さん、いい香りに誘われて行ってみたら私の大好物の焼きたてのフィナンシェが!香ばしくて、甘さもほどよく大感激!焼きたてのシュークリームも美味しかったです。
f0198556_21452651.jpg

初孫に会いに行くたびに東京の美味しいものにも出会えて楽しい!

暖かくなって、コットンヤーンでBag in Bagを作ったら珍しく娘や姪たちから色指定でオーダーが入りました!アメリカで買って来た可愛いボタンが使えて嬉しいです!
目をショボショボさせながら頑張ってま〜す‼️
f0198556_21565349.jpg

by june-jolly | 2016-04-21 21:59 | お出かけ | Comments(0)

久々にLive concertへ♬

在米中は年に数回はコンサートに行く機会があって楽しめたのですが、、、
日本に帰国後は諸事情からもなかなかコンサートに行く機会がありませんでした。
新聞でコンサート情報を見ますがチケット高額でびっくりぽん!
在米中は子供たちも一緒にミュージカルやコンサートに気軽に行けましたが、、日本はチケットの予約も取りずらいし、家族で行くには高すぎます‼️
今回のコンサートは、「風に吹かれて」や「500マイル」でも有名なボブ・ディラン、もう70代です。
ツレアイの学生時代の米国はベトナム反戦で大荒れ、彼も機動隊に追いかけられたり、反戦デモに参加したりと血気盛んな時期でした。そんな時に現れたのが反戦フォークを歌うボブ・ディランやジョーン・バエズ。私も同じ頃に国会前で機動隊にサンドイッチされてデモしてましたっけ!
f0198556_15434261.jpg

素晴らしいバックバンドに支えられて目深に被った帽子と極限まで絞った照明でボブの顔も表情もほとんど見えませんでしたが、途中15分のインターミッションをはさんで、衣装替えもなく、シャベリもバンド紹介もせずにひたすら2時間を歌い切りました!アンコールでも「風に吹かれて」は歌いませんでした。反戦の闘士と言われていた時期もありますが今回のナンバーはバラードが多く、シャンソンの「枯葉」までしっとりと歌ったのは驚きでした。彼もまた枯れてきたような、、、
f0198556_15491396.jpg

コンサート会場がある渋谷の文化村は25年ぶり!というか、渋谷にも20年ぶり?
東急が再開発中とは聞いていましたが、子供の頃に母に連れられて行った東急文化会館、東急プラザのビルも無くなりました。五島のプラネタリウム、夏休みによく行った東横劇場、、、
全てなくなってしまい、、東横線の渋谷駅のホームもどこに?
どこもかしこも工事中で、どこにどう行けばいいのか⁇
f0198556_15461061.jpg

東京に行くたびにこれだけの人が街を埋め尽くし、モノが溢れかえっていて、心身ともに疲れ果てることはないのかしら?と、歩きながら考えていたら急ぐ人に小突かれたり、、、テンポが違いますね。

でも、、美味しいものもたくさんあって、、それは楽しみです????
築地の若い職人さんが揚げる天麩羅屋さんでは気さくにおしゃべりさせて頂き、我が家で採れる山菜を持っていけば揚げて下さると!デザートはツレアイの大好物のスフレを食べに銀座へ、、、
f0198556_16205715.jpg

f0198556_1622286.jpg

良質な音楽と美味しい食事、、、素敵な春の宵でした。
by june-jolly | 2016-04-12 16:32 | お出かけ | Comments(0)

三寒四温

年末の暖冬傾向から一転、大雪が降り、そしてまた暖冬に、、、季節はめまぐるしく変化しながらも確実に春に向かっています。
バレンタインにツレアイはお嫁ちゃんから素敵なチョコを貰ってご満悦❣️生チョコをスプーンで頂きます。
f0198556_1612424.jpg

私には朝起きたら洗面所にツレアイから真紅のバラが、、「おぬし、なかなかやるな~」
ご近所様からも素敵なケーキが届きました。感謝❣️
f0198556_16415280.jpg

出産を間近に控えた娘夫婦を訪問、産後にお手伝いの打ち合わせ。春には新しい生命が誕生します。
海辺の街に住む娘夫婦宅は、未だに雪に埋もれた森のおうちとは違い、すでに春の陽光がいっぱい❗️
f0198556_16204415.jpg

近くにはおしゃれな本屋さん直営のモールもあって、娘と二人で懐かしい絵本を見つけて感激、、
幼い頃に読み聞かせをしていたことを覚えていてくれたのが嬉しかった!
f0198556_16211184.jpg

絵本は子供のもの、ではなく大人の心にも響く珠玉の絵本がたくさんあります。文字が読みずらくなってきたお年寄りにも絵本はとってもいい、、
さいきん、心に残った絵本の一冊がこれです。「アンジュール」UN JOUR UN CHEN
副題が「ある犬の物語」作者はガブリエル・バンサン
f0198556_16282388.jpg
f0198556_1627486.jpg

f0198556_1629392.jpg

f0198556_1629397.jpg

この絵本は鉛筆デッサンだけで描かれていて、文字のストーリーはありません。
それだけに犬の表情や、動きが心に響きます。
これから生まれてくる孫もいい絵本と出会えたらいいなぁとねがっています。
by june-jolly | 2016-02-19 16:47 | お出かけ | Comments(0)

迎春

暖かい新年を迎えました。雪のないお正月は柚子を載せ忘れたお鏡餅?
穏やかな美しい元旦の朝でした。
f0198556_22481233.jpg

f0198556_2231278.jpg

97歳の母とツレアイの3人で祝い膳を囲み、今年も元気で平穏な日々が続きますようにと願いました。
ご近所様から差し入れの伊達巻や、栗きんとんのお陰で私のいい加減なおせちが華やかになりました。
f0198556_22453324.jpg

親類との新年会のために上京、都会の新年はやはり華やかな賑わいがありますね。
久しぶりに旗日の日の丸を見ました。昔は元日はどこの家の玄関先に日の丸が掲げられたものですが、最近はマンションが増え、そんな光景は見られなくなってしまいました。
f0198556_22543136.jpg

クリスマス以降、ご馳走続きで食べ過ぎ、、、いつものことながら、、
今年はなるべく「加齢による、、、」と言われることのないように背筋をピシッと伸ばして真っ直ぐ前を見据えて、胸を張って生きたいものです。
by june-jolly | 2016-01-04 23:11 | お出かけ | Comments(0)

30年振りのTDLへ??

去年のクリスマスプレゼントに頂いた東京ディズニーランドのチケットが期限切れになりそう、、ってことでシニアパスポートを持って、30年振りにTDLへ!
平日の昼間でもすごい混雑❗️人気のある乗り物はFast Pass という優先券とかもあるし、レストランも予約が必要だったり、、私たちはジェトコースター苦手なツレアイもいるし、、ってことで、幼児用のセクションで待ち時間のない乗り物に、、
f0198556_10572974.jpg

どこを歩いても家族連れやカップル、グループが笑顔満載で楽しんでいます。それを見てるだけでも心がほっこり。ウォルトディズニーの偉大さを感じます。
f0198556_112112.jpg

すでにクリスマスヴァージョンになったパレードの席取りで何時間も前から座り込んでいるのにもびっくり‼️ バギーのパーキングも満車❗️
f0198556_11175963.jpg

初めて見たエレクトリカルパレードには感動しました。いつの間にかじーさん、ばーさんも体を揺すって、鼻歌歌ってしまいました。
f0198556_1111148.jpg

こんなところにもミッキーが!
f0198556_11131984.jpg

TDLにもっともっとお年寄りが行けるといいですね。帰るときはみんなが笑顔になれる、、
by june-jolly | 2015-11-18 11:21 | お出かけ | Comments(0)

Canadian Trip 2015-その4

Bannff, Lake Louise と回って途中で Vitoria 大氷河にもいきました。年々 温暖化のせいで氷河の溶ける速度が早まっています。氷河の上に立てるのですがその人数もかなり厳しく制限されています。寒くて長時間いるのは到底無理ですが、、、巨大な雪上車で行きます。
f0198556_1252781.jpg

f0198556_1257112.jpg

f0198556_12532325.jpg

f0198556_12545980.jpg

氷河の端っこです。
f0198556_1256141.jpg

20年前と比較しても確実にロッキーの氷河群は溶けて土壌がむき出しになっていました。
憂慮すべきですけどどうすればいいのでしょう?
Jasperの駅から3泊4日かけてのカナダ国有鉄道でトロントまで行きます。
Jasperの街は小さくて鉄道の駅のための街。
f0198556_133177.jpg

大きなスーツケースはコンパートメントに入らないので3泊用のキャリーオンバッグだけ手荷物で持ち込みます。これは貨車へ!
f0198556_1391150.jpg

f0198556_1312768.jpg

やってきました!さすがに力強い機関車の勇姿です。
f0198556_1311193.jpg

f0198556_13122128.jpg

2時間遅れで出発!すぐに素晴らしい夕焼けの風景!
f0198556_1318418.jpg

あっという間にロッキー山脈の姿は消えてしまいました。これからはどんな風景に出会うのでしょう。
by june-jolly | 2015-10-18 13:18 | お出かけ | Comments(0)