ブログトップ

森のおうち便り

お花屋さん♪

お花が好きです。どこに咲いてるどんなお花にでも目がいきます。
海外に住むようになって日本にいる方にちょっとしたお祝い、お礼、お見舞い、お悔やみをする時に利用しているお花屋さんがあります。

これは最近結婚した姪へのお祝いです。レストランを夫婦でやっているのでお店に飾ってももらえるかな、と。

f0198556_155937100.jpg


このウェブサイトとはもう10年以上のお付き合いです。ちょっと宣伝しちゃいます♪
正確にはお花屋さんじゃなく、贈りたい方の住所に手渡しで持って行ってくれるお花屋さんを探せるサイトなんです。イーフローラさんです。
海外から直接気に入ったお花屋さんにオーダー出来るのはとっても便利です。

これは最近お引っ越しをしたばかりの娘の転居祝い。
f0198556_1644753.jpg


お花の色合いも薄め,濃いめ、ピンク系、白系、パープル系など選べます。
自分が贈ったお花は数日後には写真がメールで送られて来ます。自分がどんなお花を贈ったのかが見られるサービスも素敵ですね。

これはとっても気に入ったお花のアレンジメントの一つです。

f0198556_16111493.jpg


お花は贈るのも嬉しいし,頂くのはもっと嬉しいものですね。
by june-jolly | 2009-07-31 23:50 | Comments(0)

貝の明かり,,

時ならぬ涼しさが続いていたL.Aにもようやく夏らしい日々がやって来ました。
こうなると、連日朝から真っ青な空!湿気のないカラッとした陽射し、、、
これが実は日焼けの大敵です!でも風が海から吹くので夕方には寒いぐらい。

5年間の駐在員生活を終えて日本に帰国される友人夫妻とランチ。
私の大好きな海辺のフレンチカフェです。
オーガニックのパンやお野菜のオープンサンドが美味しいお店でパリに本店があります。

これはローストビーフ、、
f0198556_4355932.jpg

こっちは卵とアンチョビ
f0198556_4362444.jpg


そしてカレーチキン、、
f0198556_4365586.jpg


食後の散歩で見つけた素敵な花屋さん。
海辺のお店なのでリースやアレンジメントにたくさんの貝が使われています。

f0198556_4412470.jpg

f0198556_4414855.jpg


帰国されるお二人は真っ白な貝模様のキャンドルスタンドを思い出に、、と買われ、私はその横にあった小さな白い貝殻で作ったキャンドルスタンドに目が釘付け。
f0198556_4423973.jpg


透き通るような白い小さな貝殻が涼しげです。
キャンドルに明かりを入れたらどうなるか楽しみ。
f0198556_4432394.jpg

by june-jolly | 2009-07-25 12:26 | Comments(0)

在米18年目になる私には日本から駐在でいらっしゃる方々との出会いと別れがいくつもありました。駐在員の方々は期限付きのアメリカ生活です。
無事に務めを果たされてご帰国される時は仮の住まいとはいえ、一抹の寂しさも、、、

また大事な友を一人、見送ります。彼女はこちらで大学の陶芸教室に通い,300以上の作品を作陶。作り手の彼女のようにすっきりと、潔さの感じられる作風の器に爽やかな絵付けや色が素敵でした。その作品も今は太平洋を日本に向けて航海中です!

帰国前の忙しい時でしたが我が家でのランチにお誘いしました。
デザートはケーキ作りのクラスを主宰している友人の手作りケーキ。

f0198556_13343128.jpg

アペタイザーです。
f0198556_13362134.jpg



f0198556_13372145.jpg


メインディッシュはジャーマン風ミートローフ。
f0198556_13384630.jpg


コーンライスと冷製パスタも添えて、、、
f0198556_13395011.jpg


お待ちかねのデザートは白桃のヨーグルトムースケーキ。見た目も涼しく、甘さ控えめでしっとりと美味しいケーキでした。
f0198556_1341388.jpg


レイヤーになったカステラはアーモンドプードルでしっとり、、
f0198556_13425649.jpg

f0198556_1343487.jpg


また、どこかで一緒にランチが出来るといいですね!See you soon!!
by june-jolly | 2009-07-20 21:14 | Comments(0)

Mt. Rainier

シアトルはカリフォルニア州の北、ワシントン州の州都です。
シアトルはイチローの本拠地、マリナーズのホームタウンとしても有名ですね。
冬は雨が降り続く街だそうですが夏は爽やかな気候のはずが、、、
空港に降り立った瞬間、「な、なんだ!この暑さは??」そう、、
L.Aの乾燥した気候に比べて驚くほど湿度が高く暑い!

街中は花があふれていて,美しく、空気も澄んでいます。
f0198556_11444376.jpg


真水と塩水が混じったレイクユニオン。ダウンタウンが遠景で見えます。
f0198556_11452557.jpg


ここはボートハウスが有名です。ボートハウスと言えども高級豪邸で何億円もするおうちもたくさん!!映画『sleepless in Seattle』のおうちも見えました。
f0198556_11455062.jpg


2日目は念願のMt. Rainierへの日帰りツアーです。とにかくガイドのスティーブンもびっくりするほどの快晴!素晴らしい山の雄姿がずっと見えました。
f0198556_11464116.jpg


f0198556_1147228.jpg


雪解けあとの高山植物も可憐な姿を見せてくれました。
f0198556_11484187.jpg


f0198556_11502237.jpg


f0198556_11515170.jpg


レーニエ山の中腹にあるパラダイスビレッジにはホテル、ガイドセンターがあります。好天気と連休で多くの観光客が山に上がってきました。たくさんのボランティアのレンジャーが犬を連れたりして安全を確保してくれています。ほとんどが中高年の方々でした。
f0198556_11523294.jpg


雪解けと同時に野生動物も活発になります。道路脇にたくさんの鹿が出て来ていましたが、交通事故も多いそうです。
f0198556_115550100.jpg


最終日はパブリックマーケット見学。さすがにサーモンが新鮮で美味しそうです。
f0198556_11572280.jpg


お野菜も,果物も旬のもので満ちあふれていました。食材の豊かな街ですね。
f0198556_11575978.jpg


f0198556_11583149.jpg


楽しかった3日間のシアトルの旅を終えての帰路、フライトから見た日没です。
こんな素晴らしい夕焼けは高度何万mからだけ見られるのですね。
パイロットはいつもこんな素晴らしい光景を見ているのかしら、、
f0198556_11591523.jpg

by june-jolly | 2009-07-19 19:39 | Comments(0)

ちゃんと更新するって宣言しておきながら、、なんという怠慢でしょうか、、
2ヶ月間のブランクの間にモナコ、ニース、パリ、そしてシアトルへ旅をしました。
ちょっと早い夏休み、、
モナコには連れいあの趣味のF−1GP観戦のために。
モナコの宿も物価も高すぎてとても泊まれないので隣町のニースに宿泊、毎日電車でモナコへ。
初めてみた地中海の色は太平洋のそれとはやはり違いますね!!

f0198556_1174062.jpg


これはレースのオフィシャルカー。乗ってみたいのはこれかも、、
f0198556_1182672.jpg


レース終了後はTGVでパリへ!途中、スイス国境近くの湖の美しい街、アネシーに一泊。
透明度抜群の湖、サボワ地方の郷土料理、朝市、、は楽しいものでした。
f0198556_11115243.jpg


f0198556_11123046.jpg

サボワ地方特産のチーズです。このチーズのフォンジュは逸品!(食べ損なった!)

f0198556_1113073.jpg


f0198556_11144245.jpg


f0198556_11153210.jpg


パリに移動、連日快晴!ルーブルです。
f0198556_11164841.jpg


セーヌ川も陽射しが強く、アート橋の上では若者がランチピクニック!
f0198556_11172782.jpg


エッフェル塔も夕日に映えて美しく、公園でバンド、ダンス、日光浴を楽しむ人々でいっぱいでした。
f0198556_11181328.jpg


この時期,マーケットに山積みの白アスパラガス!どうしても食べたくて、、
でも、これを一人で食べたらもう,メインディッシュは入らなかった!
f0198556_11191959.jpg

by june-jolly | 2009-07-19 18:49 | Comments(0)