<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏の虫たち、,そしてお野菜

いつもは車も人も全く通らない森のおうちの角も先週からはたくさんの車が行ったり来たり、、
お散歩する家族連れ、あちこちの家々からも光が漏れて,,何だか急に人口が急増のお盆休みでした。
暑さを逃れて静養に来ても、意外にここも暑くて驚かれたり、、
それでも、ここ数日は秋風が吹き始めています。水引草も蕾がいっぱい。
雨上がりにこんな子たちがよたよたと、、
f0198556_1743345.jpg

どうやら生まれたてのかまきりくん、まだ、上手にあるけません。
f0198556_17431832.jpg

これはおうちの中であちこちに出没したカメムシの緑いろのかな?一生懸命、木に這いつくばって登ってます。
f0198556_17441348.jpg

毎朝,お花を摘みに出ますがその時に紛れ込んだようです。初めは花の枝かと思って、、
よく見たら七節カマキリ??でも、、、七つも節はなさそうです。
f0198556_17444792.jpg

f0198556_17451044.jpg

そして、今の時期は近所の産直では毎朝,新鮮なお野菜が買えます。
キュウリもトマトも昔の野菜の青臭さがそのまま、、
f0198556_17534563.jpg

f0198556_1754852.jpg

朝採りのゴールドラッシュという品種のトウモロコシは生のまま食べられます。
それが,弾けるようなぷりぷりで甘くて瑞々しくって、、我が家のブームです。
産直のおばさんが「美味しいからって食べ過ぎたらだめだよ」って。
森の秋はきっともうそこまで来てるのでしょうね。
by june-jolly | 2011-08-19 17:58 | Comments(0)

森 DE 朝食、そしておうちDEランチ♪

夏はおうちの周囲にも美味しい朝食を用意するお店が増えて来ます。
出不精なのでなかなかおうちから出たくないのですが、、朝食こそ、あまり外食ってできないので、最近オープンした素敵なカフェに行って来ました。
f0198556_1553911.jpg

全面ガラス張りなので森の緑がとっても美しい。内装も落ち着いた木調でさりげなくビュッフェの絵が飾られています。
f0198556_15543196.jpg

モーニングセットは天然酵母で焼いたパンのサンドイッチ。ライ麦入りのパンは卵が、もうひとつは自家製のベーコンのBLT。サイドはツナ入りのポテトサラダにお野菜のテリーヌとグリーン。
f0198556_15573989.jpg

パンがとっても美味しくって、付け合わせのサラダも全て自然なまろやかさを感じました。
飲み物もかなりのバリエーションがあって、今回は抹茶ラテ、
f0198556_1559108.jpg

カフェラテ
f0198556_1559528.jpg

レギュラーコーヒーも「うちのは濃いので、アメリカンにもできます。」と言って下さいました。
サービスもさりげなく、とっても満足して帰途につきました。うちから車で5分!はいいなあ〜

そして、今日のSuday Lunch は蒸し暑いので冷製パスタ。
産直のお店で黄色のフルーツトマトを買ったのでそれをスライス(ダイス切りでもいいかも)に、親戚が作って送ってくれたレッドオニオンのスライス、キュウリの千切り、生ガーリックのみじん切り、バージンオーリーブオイル、シーソルトにレモン汁、粗挽きペッパーを混ぜておいて、茹でて冷水でしめたパスタを絡ませます。最後に我が家のバジルの葉を乗せました。あっさり味ですが、トマトの甘み、キュウリのシャキシャキ感が爽やかです。(なんて、久しぶりに作り方を書いてみました!)
f0198556_1681911.jpg


ついでに、、昨日は冷やし中華サラダ風、、
市販のタレはあまり美味しいのがないので、練りごまを使って自家製のタレですが、サラダのドレッシングを流用するのも簡単。これって一人分なんですが、、、大盛りですかぁ??
f0198556_1611749.jpg


冷製パスタもサラダ冷やし中華も食いしん坊の義母、母には大好評でした!
おだてられるとすぐに新作を作りたくなってしまいます。
お野菜がおいしい夏はメニューのバリエーションが増えて嬉しいですっ!

あっ、そうだ、、ついでに、私のお宝(?)も、、
右から、、完熟梅のシロップ、干し杏の紅茶煮、山椒の実の佃煮、ブルーベリージャム、
後ろに隠れているのは薄いピンクは新ショウガの甘酢漬け、その隣は山うどの葉っぱのお味噌です。
山椒と、山ウドは我が家の裏庭のです。梅とブルーベリーも自分で摘んだもの。それは楽しい!
f0198556_16552990.jpg

by june-jolly | 2011-08-07 16:20 | Comments(0)

すごい夕立、すごい雷!

今年は雷が少ないなあ〜〜って思ってたら、やってきたぁ〜〜!
標高千mの雷は横に走るのですよ!ごろごろどすん!なんてものじゃありません!
でも、よほど近いと、おっそろしいですが、遠雷だと素敵なオーケストラのティンパニーの合奏のようで、気持ちがいいのです。どんどこど〜〜ん!
ぱんぱかぱ〜〜ん!
特に夜空に響く時は何とも言えない荘厳な響きです。
ただし、、、近づいて来るとティンパニーどころか祭り太鼓の乱打状態です。
冷蔵庫やTVに落ちることもあるそうで、ツレアイは全てのコンセントを抜いて回ります。
留守宅に落雷、火事になったり、TVが丸焼け、、ってこともあるのです。

夕立が降ると庭の緑がどんどん濃くなります。
f0198556_15261314.jpg

そして、、、枕木の木道も苔が鮮やかになってきました。
f0198556_1527542.jpg

f0198556_15274047.jpg

葉っぱの上にはこんな子も、、
f0198556_15281147.jpg

f0198556_15272681.jpg

湿度が多いと羊歯類はどんどん伸びてきますね。
f0198556_15285814.jpg

恵みの雨、、とも言いますが、作物にとって適度な雨量って難しいですよね、、
またまた、天のティンパニーが鳴り始めています。
お洗濯物を入れたり、、出したり、、忙しいです。
by june-jolly | 2011-08-07 15:49 | Comments(0)

久しぶりにおそとDEごはん、、イタリアンフレンチ?!

最近、外食も和食系に傾いていますが、二人あわせて181歳の義母と母は健啖家で、洋食が大好き。
そこで、初めてのお店へ。
そこの店名はフランス語なんですが、、メニューはイタリアン?!
結婚式も出来る館が隣にあります。
私と母たちはパスタランチ、ツレアイは「通常は1万円の結婚式の披露宴のコースがなんとXXXX円で召し上がれます!」のうたい文句に釣られて披露宴コースをオーダー。
私は夏野菜のペペロンチーネ、あっさり味で上に乗ってる温玉が美味しかった!
f0198556_23404154.jpg

魚介類が多いコースで全てアペタイザー風の作りでした。
f0198556_23411949.jpg

お肉も地元産の牛でとっても柔らかかった!(一切れ、お味見しました。)
f0198556_23374589.jpg

最後に出て来たこれは、、、お寿司だそうで、右の軍艦巻きは海苔の代わりにのした鰹節が巻かれていて、とても美味しかったそうです。(これは味見出来なかった!)
f0198556_23371669.jpg

デザートは、、、当然ウエディングケーキでございました。
f0198556_2338408.jpg


義母と母はオマール海老のパスタを黙々と食し、デザートもしっかり完食!
食は文化なり、、、じゃなく、食は生命、、、そのもの!って実感してます。
by june-jolly | 2011-08-06 12:27 | Comments(1)

ちょこっと、、遠出。

ここ1週間、森のおうちは霧雨、小雨、夕立、驟雨、、といろいろな雨が降り、朝夕は15〜16℃まで下がってます。昼間も20℃前後、「二人合わせて181歳さん」たちは「寒い!寒い!」とフリースを着込んでいます。空も何となく秋の空?
f0198556_21594416.jpg

米国在住中、日本への里帰りは何回もしましたが遠く離れた里山に住む母の姉の96歳になる伯母とはなかなか会う事がかないませんでしたが、森のおうちに引っ越してきたので車で1時間ちょっとで行かれることが分かりました。ちょうど我が家に滞在中の母と義母も連れて入院中の伯母のお見舞いに行ってきました。8月になって道路が混むかしら、、と心配しましたが往復ともがらがらでした。
f0198556_221666.jpg

初めて訪れた街でしたが、落ち着いた佇まいの清潔な、すっきりした街で、お買い物したお店の方々もとても気さくで、親切な方ばかりでした。
f0198556_223326.jpg

ランチはご近所様から伺った、おいしいカレー屋さんで。店構えがとてもユニーク。
民芸調のインテリアでした。
f0198556_22497.jpg

食後のそぞろ歩きが楽しい通りが何本かあります。
f0198556_22111325.jpg

f0198556_226812.jpg

f0198556_2263079.jpg

f0198556_227281.jpg

f0198556_2293981.jpg

来週はお祭りがあるそうで、至る所に提灯。
f0198556_2281595.jpg

そしてなぜか、、、カエルも?!
f0198556_22103644.jpg

きれいな水の川辺にはこんな親子もいました。
f0198556_2291137.jpg

92歳の母と96歳の伯母、、20年近く会えなかったので本当に嬉しそうでした。
手を握り、頬を寄せて幼い頃に二人でやったいたずらを思い出して楽しそうに昔話をしてました。
なるべく機会を見つけて会いに来ますね、と束の間の逢瀬を終え,帰途につきました。
by june-jolly | 2011-08-02 22:22 | Comments(0)