<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマス風景 &夕暮れ風景

今日は伯母の命日です。1年前に急逝した伯母の一周忌が先週末東京でありました。
92歳で急逝した伯母を偲んで久しぶりに親族が集いました。和やかないい会でした。
慌ただしい上京でしたが、大好きな銀座通りのクリスマスのデコレーションだけは見に行きました。
f0198556_21303837.jpg

f0198556_21321522.jpg

f0198556_21325357.jpg

どのお店もきれいなディスプレイがされていましたが、何となく例年よりも地味なような気がしました。ミキモトのツリーのイルミネーションも数が少ないような、、、
f0198556_21312326.jpg

デパートも派手な飾り付けはなかったようですが、被災地の子供達のためのツリーもありました。
f0198556_21374372.jpg

f0198556_2141483.jpg

f0198556_21381346.jpg

ブランドの路面店は個性豊かな飾り付け。
f0198556_21344138.jpg

f0198556_2135194.jpg

やはり被災地の方々の復興支援のために自粛しているのかしら、、
でも、街の居酒屋さんはすでに忘年会や女子会(?)とかでいっぱいでした。
東京に行くと多くの人の流れと車の流れを見ているだけで疲れてしまいます。
以前はあの人の流れに乗って生きていたのに、、、もう、、無理なのかしら、、

森のおうちに戻り,葉の落ちた木々の向こうに見える夕焼けを見ていたらあまりに美しくて思わず涙ぐみました。刻々と変わっていく空の色、、今の季節の贈り物です。
空のブルーと夕焼けの朱色、,コントラストが絶妙ですね。
f0198556_21423970.jpg

f0198556_2143850.jpg

f0198556_21432544.jpg

f0198556_2145395.jpg

by june-jolly | 2011-11-29 21:49 | お出かけ | Comments(2)

精米機、買っちゃいました!

初冠雪を見た翌朝、零下3℃まで下がりました。木枯らしが吹いて寒かった、、、
我が家は薪ストーブだけの暖房で真冬でも16℃ぐらいです。それでも越冬二年目なので、慣れて来てそれぐらいでも暖かく感じちゃいます!
ちなみに義母の部屋は寒冷地仕様のエアコンでぽっかぽっか!

新米が出始めました。今年は近所の行きつけの和食のお店の奥様のご実家で収穫した地元産の玄米を30kg譲って頂きました。
美味しいお米の生産地でもある隣町は,あちらこちらに自動精米機が設置されてます。
でも、精米するたびに行くのは面倒だし、雪が降ったりすれば、そこまで車で行くのもなあ〜〜
そこで、家庭用の精米機を買いました。
自家精米なんて,考えもしなかったけど、こんなにコンパクトな精米機なんですよ。
f0198556_21471663.jpg

3合の玄米が6分で白米になります。3分づき、5分づき、7分づき、そして無洗米まで選択出来ます。すごいですね!
きれいでしょう!透き通るような精米後のお米です。
f0198556_21475233.jpg

炊くのはもちろん,私ご自慢の炊飯専用の土鍋です。
f0198556_21481456.jpg


お米も精米してすぐに炊くと美味しいんですね。
そんなこともあまり気に留めずにいましたが、地元の生産者さんとのつながりが出来ると直接,食材を頂ける,,それはとても貴重なことです。

この「はぶき」のフジリンゴも流通に乗せられないリンゴとして,申し訳ないほど安価で譲って頂きました。
f0198556_2149237.jpg

ジャムに、、なんてもったいなくて、、、ちょっと丸くなかったり,ちょこっと虫食いだったり,,そんな事だけでスーパには出ないリンゴたち、とっても新鮮で,瑞々しく最高です!

この「はぶき」、、ちょっと変形、ちょっと規格外、,それを省く,,という意味の「はぶき』なんですが,,,人間の社会でも「はぶき」ってありそうです。
中身を見ずに,外見だけで判断されて、はぶかれる、、、そんな社会にはしたくありませんね。
by june-jolly | 2011-11-25 21:52 | Comments(2)

初冠雪と新蕎麦

例年よりちょっと遅れて初冠雪!
f0198556_20454694.jpg

ほんのり山のてっぺんが白くなっています。雪雲が今日はあっちの山,こっちの山にかかってました。ブルブルッツ!寒くなるぞお〜〜
f0198556_20463178.jpg

ほんのわずかな期間だけ頂ける新蕎麦とお蕎麦の創作料理を目当てに素晴らしいお天気に誘われて久々のドライブ。昨年から行きたかった念願のお蕎麦屋さん、
職人館さんです。
f0198556_2047104.jpg

お店に入るまでの踏み石の脇にはこんな素敵なディスプレイが。
f0198556_2048201.jpg

f0198556_20485330.jpg

f0198556_20492015.jpg

森のおうちから車で45分,風景が一転しました。小さな山に囲まれた山間の田園地帯。
f0198556_2144158.jpg

f0198556_215116.jpg

古民家を上手に改造して素敵な空間が広がってます。
f0198556_216419.jpg

無農薬のお野菜や、地鶏の卵,五穀米を使ったお料理など、、何が出て来るのかわくわくでした。
席につくと、お塩が二種類、それに大豆が数粒。
まずはこのお豆さんの美味しさにびっくり!地元ではこれは「さといらず」と呼ばれています。
砂糖がいらないほど甘い大豆、、だそうです。
f0198556_2164162.jpg

そういえば来る途中で道を聞いた地元のおばあさん、背負子を背中に,手には大豆の枝を数本持っていました。
ふっくらとしているけど、しっかり大豆の甘さや歯ごたえもあります。薄味でほんのり甘いお出汁。
そして、、みまき豆腐。
これも地元のお豆腐です。お豆腐の上にはネギもおかかもありません。少しだけのおろし生姜だけ。上からお醤油を欠けずに,お豆腐の下に醤油が張ってあります。
f0198556_217272.jpg

このお醤油は出汁で割っていますが、とろりと甘い。大きなお豆腐をぺろりと頂きました。

次に出て来たのはサラダ。お野菜はどれも普段はサラダに使わないような素材がいっぱい入ってます。食べても分からない素材も数種ありました。数えても10種類以上、、
太陽をいっぱい受けて育ったお野菜ばかりで、食べたらエネルギーになりそうです。
f0198556_2181376.jpg

これはお蕎麦の和風あんかけ。これにもお豆腐が入っています。
たくさんのお野菜のあんかけの下には新蕎麦が。お蕎麦をあんに絡めて頂くとそばがきのようなねっとりした食感が楽しめます。
f0198556_2184472.jpg

これはツレイアが絶賛した五穀米と地鶏の卵のリゾット。新鮮な卵が独特な風味をだしています。優しい,まろやかな味でほっとします。
f0198556_21104945.jpg

最後に新蕎麦。十割蕎麦か御前蕎麦か選べます。どちらも蕎麦の歯ごたえと甘みと香りが際立っていました。まずは、お蕎麦をそのままで、そして、卓上のお塩で頂きます。
これは信州ならではの食べ方かもしれません。お塩で,お蕎麦の甘みが増します。
そして、つけ汁は関東風の濃い味。お蕎麦の存在感がしっかり感じられるお料理ばかり。
これは御前蕎麦。
f0198556_21115984.jpg

醍醐味はたっぷりどんぶりに張られたそば湯。とろみがあって、そばつゆに入れずに二人ともそのまま飲みます。これも、信州で初めて頂いた美味しいそば湯の飲み方です。
f0198556_21123898.jpg

デザートは蕎麦のムースに柿のジュレが乗っています。
f0198556_21145553.jpg

丁寧に点てられたお抹茶で締めくくり。大満足、満腹でした。
外に出たら畑に元気な野沢菜が!これからは野沢菜漬けを仕込む日々です。
f0198556_21173617.jpg

by june-jolly | 2011-11-24 21:32 | Comments(2)

霧氷、むひょ〜〜おう♪

例年より暖かい11月でしたが、朝起きてみたら、、、
国有林の樹木が真っ白!雪ではないんですよ、、昨年初めてこれを見た時は「これ、何?」
それが言葉では知っていた「霧氷」なんです。
f0198556_2151088.jpg

小鳥さんたちの水飲み場も凍ってしまいました!
f0198556_21525999.jpg

冬は朝霧が多く,それが気温の低下とともに樹木にこびりついて凍る。
その朝は零下3℃ぐらいでしたが、あまりに美しいので,庭に飛び出して撮りました。
この葉っぱもすぐに枯れてしまいますが,,今日はきれいに凍ってます。
f0198556_21522960.jpg

f0198556_21533527.jpg


これは何だか分かりますか?
f0198556_215719100.jpg

クモの巣なんですよ。まるで木々に絡まった絹糸のようでした。
f0198556_21575045.jpg

f0198556_21582339.jpg

太陽にあたって溶けてしまうまでの束の間の自然の妙を楽しみました。
f0198556_21593292.jpg

これからはもっともっと寒くなって凍土になってしまいます。
f0198556_2263913.jpg

長い冬が始まります。
by june-jolly | 2011-11-23 22:07 | Comments(0)

お誕生日っていいな♪

またまた,,,ブログの更新が出来ない日々でした、、、と言っても楽しい事が続いてちょっとお疲れ気味でした。11月でまた、ひとつ歳を取りました。
いくつになってもお誕生日を祝ってもらえるのは嬉しいですね。
f0198556_2229305.jpg

米国にいたときはツレアイが私の友人たちをお食事に招いてくれて,,皆でわいわい,飲んで(私は下戸ですが、、)、食べて,しゃべって,,,笑って一晩中楽しみました。
そして,,日本でも!
えっつ???いくになったかって??
う〜〜ん!それは聞かないのが思いやりっていうものですよね。

お誕生日ランチは地元の季節のお野菜を使った素朴なフレンチ、東京から来てくれた娘,息子も美味しい!と喜んでくれました。
f0198556_2222496.jpg

森のおうちはお天気もよく,紅葉は終わってしまいましたが枯れ木立の中をお散歩。
f0198556_2241012.jpg

素敵なこころのこもった言葉のカードとプレゼントをたくさん頂きました!
f0198556_22261978.jpg

これは子供達から私へのプレゼント。何だと思いますか?
チョロQなんですよ!スヌーピーのバスのチョロQ。
f0198556_22272693.jpg

f0198556_22275539.jpg

実は私の隠れたる(恥ずかしいから!)趣味はチョロQ。
子供達が小さい時に買ってあげたチョロQがとても可愛く,元来、ゼンマイ仕掛けの玩具が好きなのでチョロQもその流れ、、、くるくる回ったり、結構,スピードもでるんですよ。レースも出来ます!
最後はご近所様お手製のクルミのバースデーケーキ!秋色でケーキのまわりには美味しいモカ味のマカロンが。リスさんのクッキーも乗っています。食べちゃうのが可哀想、、、
クルミがたっぷり入っていて、とっても美味しくって、一切れ、,二切れ、,,もう,止めないと!
f0198556_22283675.jpg

とっても幸せなお誕生日でした。でも、、、ちょっと食べ過ぎたかな?
ちょっと暖かい日が続き,陽気に誘われて出て来たこの子、,,
私の方をじっとを見て「ハロー!ハイファイブ!」
f0198556_2236442.jpg

by june-jolly | 2011-11-21 22:39 | Comments(3)

これでもか!って言うほどの錦秋!

今年の紅葉はあまりきれいじゃない、、と地元の方々は言いますが、、やはり晩秋の錦秋は素晴らしいです。山の麓に向かって紅葉が降りて来て、そろそろ里もオレンジ色に染まっています。

f0198556_164324.jpg

f0198556_1674910.jpg
f0198556_1681073.jpg
f0198556_1683528.jpg
f0198556_17361196.jpg

f0198556_17363429.jpg

相変わらず食欲の秋は続いていて、短い新蕎麦の時期を楽しんでいます。
蕎麦好きにはたまらない季節です。最近は蕎麦湯にも凝ってしまい、上澄みを捨てて、底に溜まっている澱のようなドロドロのそば湯をそのまま飲んでます。
これが甘くて,蕎麦の香りが強く,何とも言えない美味しさです。是非,お試し下さいね。

日帰りで来て下さったお友達と久々におもてなし料理の隠れ家レストランへ。季節ごとに新鮮なお野菜と美味しいお魚が魅力的なお店です。うちから車で5分も魅力的!
本当にここは隠れ家なんですよ。素敵なご家族が心を込めてもてなしして下さいます。

先付けは4種類のキノコに甘みの多い大根おろし,そして,秋鮭の自家製いくら
f0198556_17343941.jpg

小鍋じたてのお吸い物。金目鰢のお出汁が出て何とも言えないお味でした。
f0198556_17345311.jpg

金目鯛のかぶと煮。ここのお店で煮魚のコツを学びました。付け合わせの秋茄子が絶品!
f0198556_17351498.jpg

お刺身も粗塩で頂くとわさび醤油とは違った歯ごたえがありました。
最後、あまりに美味しくて取り忘れたサツマイモ(中身が白いんです!)それを飴炊きにしてあるお食後。ほくほくで里芋のような食感ですが、お芋自体がとっても甘かったです!
f0198556_17353367.jpg

by june-jolly | 2011-11-07 17:50 | Comments(2)