ブログトップ

森のおうち便り

義母との同居以来、外食はかなり減りました。特に朝食はほぼ365日作ってますし、、
食べるの大好き、食欲旺盛の義母のため(?)食事はなんやかんやと一生懸命作ってます。
それでも手抜き自慢の、怠け者の私はHOTTO MOTTOやセブンイレブンさんのお弁当もためらいなく食卓に乗せます!義母は文句言うどころかニコニコ嬉しそうに「わあ〜美味しそう!」って感激します。これって、、あまり喜ばれると、、ちょっと複雑、だわあ〜〜

我が家の朝食はいつもサラダ中心のパン食!
森のおうちに住むようになって新鮮なお野菜がいつも手に入るので、いろいろなサラダを工夫して作ってます。
これはゲスト用のいろいろサラダ
f0198556_22205916.jpg

カリフォルニア在住時はブロッコリー、カリフラワー、ホウレンソウは生のまま食べるのが当たり前だったので、子供たちは日本でゆでたブロッコリー、カリフラワーを食べて「柔らかくて気持ち悪い!」なんて言ってましたっけ。食文化の違いっておもしろい。
f0198556_22204074.jpg

朝はロイヤルミルクティーを飲みますが夏はさすがにアイスティー
チーズをピーラーで削いでレタスに、、
f0198556_22193599.jpg

定番なんでも千切りサラダ
f0198556_22191444.jpg

最近はまってるアイスプラントと甘夏オレンジのサラダ
f0198556_22193372.jpg

ベーコン入りスクランブルドエッグには牛乳とパルメジャーノも入れてます。
f0198556_22191735.jpg

5月頃からはほとんど外のテラスで朝食です。
f0198556_22185853.jpg

ツレアイの大好物のコーンサラダ。生で食べられるコーンです。
f0198556_22182946.jpg

産直のお野菜は「まんま」が定番です。
f0198556_2218281.jpg

シンプルなクレソンサラダにはクリスピーベーコンを乗せて。チーズもいろいろ。
f0198556_22174082.jpg

季節のフルーツも彩りに。黄桃です。
f0198556_22171952.jpg

たまにはこんなベーシック目玉焼きもいいですよね
f0198556_22164956.jpg
f0198556_22162348.jpg

手抜き朝食の定番、コロッケと千切りキャベツ。
f0198556_2216931.jpg
f0198556_22151533.jpg
f0198556_22153058.jpg

パスタサラダ。
f0198556_2215040.jpg

新鮮なトマトはそのままが一番美味しい!
f0198556_22144657.jpg
f0198556_22134355.jpg

たまには頂き物のカニ缶なんか開けちゃいます!
f0198556_2213237.jpg
f0198556_221338100.jpg

ツナ缶もよく使います。ノンオイルのはカロリーが少ないので、、
f0198556_22132324.jpg

朝食のサラダを作るのはパレットに何色の絵の具を出そうかな、、っていうワクワク感と似ています。ドレッシングも最近は「おれんちドレッシング」(フレンチドレッシングじゃありませんよ!)
うちの、、自家製ってことです。
by june-jolly | 2012-07-29 22:51 | Comments(0)

夏の花々ーその2

毎朝何かしら新しい花が咲きます。
でも、土壌のメインテナンスが良くないのでなかなか増えていきませんが、火山灰土なので、掘り返すと軽石がごろごろ出て来ます。東京の親戚は「ちょうだい!」とその石を持って帰ってくれますが、、
f0198556_15345066.jpg
f0198556_1534388.jpg

f0198556_15353834.jpg
f0198556_15352345.jpg

葡萄みたいでしょう、ちょうせんごみしです。秋になると真っ赤になり、焼酎と氷砂糖に漬けると美味しいそうです。
f0198556_1535581.jpg

f0198556_15372187.jpg

f0198556_15392544.jpg
f0198556_1539230.jpg
f0198556_1538473.jpg
f0198556_15383576.jpg
f0198556_15375752.jpg

f0198556_15394323.jpg


これが謎の花?突然テラスの足下に出て来ました。蕾の状態ですが、どんな花が咲くのか?
f0198556_15405698.jpg

f0198556_15411721.jpg

2年前に母から贈られた寄せ植えがどんどん元気になって、シクラメンが咲き出しました!
f0198556_15415390.jpg

昔は生えているところが、、ちょっと??だったドクダミも玄関にあればそれなりに!
f0198556_15423865.jpg

暑い日はこのオレンジが元気にしてくれます!
f0198556_1544588.jpg

f0198556_15443264.jpg

f0198556_15451330.jpg

伐採されたクルミの木、可愛い実がついていました!ごめんね!実らないうち伐ってしまって、、
f0198556_15471861.jpg

f0198556_15474073.jpg

お花もいいけど、グリーンの葉っぱもきれいです。
大好きな羊歯類、アジアンタム、そしてギボウシの葉。
f0198556_15493777.jpg
f0198556_154985.jpg
f0198556_15485492.jpg

f0198556_15512960.jpg

f0198556_1681717.jpg
f0198556_1675688.jpg

by june-jolly | 2012-07-26 21:00 | Comments(1)

森のおうちの夏の花々

今年の冬は厳冬でした。春になって枯れ葉を掻くと、下から可愛い芽が出て来ました。
昨年は引っ越して来て、初めての春だったので、あまり枯れ葉を掻かずに夏を迎えてしまいました。
そのせいできっと山野草の芽が伸びなかったのかも知れません。あまり花が出て来ませんでした。
今年は夏前にツレアイが一生懸命に枯れ葉を掻いてくれたので昨年は見られなかった山野草がたくさん出てくれました。なかなか名前を覚えられませんが、、、
ブルーベリーも今年は豊作です!収穫はあと一ヶ月ぐらいあとになりますね。

うちの花たちをご覧下さいね。
これは今年購入したライムライトです。今は薄いピンク色に変わっています。
f0198556_2223531.jpg
f0198556_22433867.jpgf0198556_22422680.jpgf0198556_22415144.jpgf0198556_22414738.jpgf0198556_22413042.jpgf0198556_22405951.jpgf0198556_22403071.jpgf0198556_22395890.jpgf0198556_22385418.jpgf0198556_22383041.jpgf0198556_22352934.jpgf0198556_22351128.jpgf0198556_22345226.jpgf0198556_22343436.jpgf0198556_2234396.jpgf0198556_22335128.jpgf0198556_22333349.jpgf0198556_2233377.jpgf0198556_2232488.jpgf0198556_22324175.jpgf0198556_22322699.jpgf0198556_2232778.jpgf0198556_22313979.jpgf0198556_22312380.jpgf0198556_22305275.jpgf0198556_22301223.jpgf0198556_22293740.jpgf0198556_22292024.jpgf0198556_2229189.jpgf0198556_22284135.jpgf0198556_2228197.jpgf0198556_2228481.jpgf0198556_22273429.jpgf0198556_22273117.jpgf0198556_22271634.jpgf0198556_22264513.jpgf0198556_22263746.jpgf0198556_22261215.jpgf0198556_22255342.jpgf0198556_2225427.jpgf0198556_22252473.jpgf0198556_22251141.jpgf0198556_22243210.jpgf0198556_22242016.jpgf0198556_2224588.jpg
f0198556_22235365.jpg

by june-jolly | 2012-07-24 23:05 | Comments(0)

日光ーホテル

日光の旅でいちばん印象的だったのは泊まったホテルです。
東京ではたくさんの近代的な高層ホテルが建てられています。
私の幼い頃、東京では帝国ホテルが一番有名で、両親に連れられて行きました。
フランク•ロイド•ライト設計の帝国ホテルは大谷石がふんだんに使われ、低層でドイツルネッサンス様式の建物は入るとひんやりとして、薄暗く、重厚なソファや柱に圧倒された覚えがあります。

そんな記憶を呼び起こすようなホテルに出会いました。日光金谷ホテルです。
f0198556_21274391.jpg

現存する日本最古のリゾートホテルで、登録有形文化財に指定されています。決して機能的な、近代的なホテルではありませんが、長い歴史を持つホテルの風格があります。正面玄関にはやはり大谷石が使われていました。
この別館は天皇陛下もお泊まりになったそうです。今回はこの別館に泊まることが出来ました。
窓からは男体山や大谷川の流れが見えます。
f0198556_21285723.jpg

f0198556_21295672.jpg

f0198556_2147880.jpg

天井は南国のホテルのような自然の造り。
f0198556_21311783.jpg

本館は地下を掘り下げて総二階から総三階に増築されたので、一階ロビーも天井が低く、帝国ホテルのような趣があります。
f0198556_21334562.jpg

f0198556_21481162.jpg

ロビーには今まで滞在した外国の賓客の写真もたくさん飾られています。
明治、大正時代は外国人の避暑客のためのホテルだったそうです。
明治学院大学創設者のヘボン博士が日光在住の金谷氏に外国人避暑客のためのホテルの開業を持ちかけたそうです。正面の回転扉やドアの表示にも歴史を感じますね。
f0198556_21493330.jpg

f0198556_2150565.jpg

当時の正面玄関に見事なフォード車が並んでいます。
f0198556_21363691.jpg

厨房もきっと外国人用のジビエ料理なども出されたのでしょうね。
日光の虹鱒も中禅寺湖に外国人が放流したことで、今はホテルの看板メニューになっています。
f0198556_21373864.jpg

ロビーにはこんな懐かしいものも、、
f0198556_2140571.jpg

金谷ホテルは中禅寺湖畔にもあります。そちらは日光の金谷ホテルよりもリゾート感が強い造りでした。
f0198556_21444533.jpg
f0198556_21442774.jpg

f0198556_21453146.jpg

夜、外はひんやりと気持ちよく、月夜が美しかった。、
f0198556_21461558.jpg

日光金谷ホテルの玄関でお客様をお出迎えする紳士の礼儀正しさと、気遣い、本当のおもてなしの真髄を見たような気がしました。
「また、お越し下さいませ。」の一言で「また、行きたい!」と思えます。
ホテルは調度品でも、食事でも、建物でもありませんね。そこで出迎えて下さる従業員の方々の微笑みと挨拶と、心をほぐしてくれる一言が大切なおもてなし、、、それを体感できたホテルでした。
by june-jolly | 2012-07-24 22:05 | お出かけ | Comments(0)

日光グルメ♪

日光には美味しい物がたくさんあります。
行く前にいろいろな方から「あれが美味しい!」「あそこの店がいい」と情報を頂いていました。
ただ、二泊三日で食事は6回、そのうちホテルのパッケージで朝夕4食は付いてます。っていうことは昼食二回だけ!

お昼前に着く電車に乗り、日光駅に着いたらすぐに日光湯葉のお店に直行!
ここは従兄弟のお嫁ちゃんに教えてもらったお店です。ゆば遊膳
まずは刺身湯葉、山葵の辛みと溶け合って美味しい。
f0198556_17132569.jpg

生湯葉のとろとろ、、
f0198556_17134512.jpg

湯葉と豆腐の中華風蒸し煮
f0198556_17132047.jpg

箱膳の中は揚げ巻き湯葉とたぐり湯葉と、とうがんの含め煮、自家製寄せ豆腐、黒米のご飯
f0198556_17141746.jpg

デザートは豆乳プリン
f0198556_1715361.jpg

蒸し暑い日だったので爽やかな湯葉のお食事は喉ごしも良く本当に美味しかったです!
食後は大谷川の河畔を歩き、ホテルのシャトルバスで中禅寺へ。
そして、夕食は緑の木々を眺めながら地元のお野菜やを使ったフルコース。
前菜
f0198556_17375080.jpg

グリーンピースのスープ
f0198556_1738929.jpg

サーモンのムニエル
f0198556_17382813.jpg

牛フィレステーキ
f0198556_17384566.jpg

小さいサラダ
f0198556_17394052.jpg

デザート
f0198556_1740994.jpg

お部屋のテーブルにはこんな気遣いが、さすが老舗のホテルのサービスは細やかですね。
f0198556_17405699.jpg

朝食は典型的なアメリカンブレックファースト。オムレツがとろ〜〜りでおいしかった!
f0198556_17431093.jpg

翌日は東照宮を拝観、そしてお昼は、、これも従兄弟のお嫁ちゃんご推奨の中華へ、、日光で中華?それがすごい!翠圓
これがランチの定食!
f0198556_17442980.jpg

ツレアイの大好物、クラゲの前菜!これが絶妙に美味しい!
f0198556_17452499.jpg

f0198556_17454365.jpg

f0198556_17464081.jpg

そしてデザートの杏仁豆腐、すごいボリューム!これだけ食べに来るお客さんもいるそうです。
しっかりアーモンドの香りがしました。
f0198556_17475437.jpg

東照宮をいっぱい歩いたけど、ランチもいっぱい食べたしまったのさて、もっと歩かねば!という訳で食後は神橋から日光駅までお店を見ながらぶらぶら、、
美味しい湯葉を売ってるお店や、有名な水ようかん屋さん、お漬け物屋さん、などなど。そこで、一軒の古い佇まいのお店を見つけて入ってみました。
f0198556_093742.jpg

誰もいな〜〜い!棚には何やら白い縦長の物がおいてあるけど、、看板を見たら羊羹屋さん!
f0198556_010815.jpg

ちょっと、レトロでおいしそう。「もし、もし、どなたかいらっしゃいますか?」
店の奥から出て来た女将さん、「これは今、できたての羊羹で、今食べても美味しいし、少し日が経てばまた、それなりに、、」と言うので一本購入。
あとは、地元の方に薦めて頂いた湯葉の店、海老屋さん。そこで生湯葉、揚巻湯葉など数種を購入、これな宅急便で送ってもらうことにしました。どれもとても美味しいのです。

今日は5時間ぐらいの散歩になりました。小雨が降って来たので駅前の喫茶店でお茶をいっぱい。老舗のレストランのティールームでした。
f0198556_014098.jpg

夕食はご近所さまに薦められた虹鱒のムニエルを食べないと!と意気込んだのですが、残念ながら二食付きのパッケージの夕食には虹鱒は入ってないそうです。だから安いのね、と納得。
でも、折角だからエキストラを払っても食べたいな、ってことになり、料理長さんに交渉して頂きました。結果、エキストラなしで虹鱒を食べさせて下さるとの事!やったあ〜〜
まずは前菜、
f0198556_016395.jpg

そして、可愛いStaubのココットに入ったオニオングラタンスープ。美味しい!
f0198556_0171747.jpg

そして、、念願の虹鱒のムニエル
f0198556_0193312.jpg

私は虹鱒のソティー、それにしてもお皿からはみ出しそうな大きな虹鱒!
f0198556_0202986.jpg

デザートは大好きなプディング!
f0198556_021837.jpg

ホテルのご好意でお部屋もアップグレードしてもらえ、お食事も我がままを聞いて下さり、さすが老舗のホテルは太っ腹?
翌朝は和食の朝食。また、生湯葉を食べる事が出来て感激!
f0198556_0274827.jpg

お腹も心も大満足の旅でした。最後に新幹線乗り換え駅の宇都宮で時間があったのでご当地グルメの餃子で今回の旅を〆ました!安くて美味しい!
f0198556_025517.jpg

毎度おなじみの食いしん坊ツアーでしたが、旅する土地の美味しい物には文化がありますね。
食は文化、、は食いしん坊の言い訳かしら?
by june-jolly | 2012-07-22 01:10 | お出かけ | Comments(0)

半世紀ぶりに日光に行きました。小学校6年生の修学旅行(林間学校?)で初めて日光に行ってそれっきり行く機会もなく、半世紀が過ぎました!でも、なぜ日光?なんですが、、森のおうちから汽車で(って、死語かな?)片道3時間以内で行かれる観光地はどこかな?
小六の時は中禅寺湖、戦場ヶ原、東照宮も急ぎ足で観光したので、ほとんど記憶がありません。
それで日光♪
お天気に恵まれ、いざ、日光!宇都宮から日光線に乗り換えたら、電車も駅も超レトロ!
f0198556_2137652.jpg

f0198556_21374561.jpg
f0198556_21372387.jpg

f0198556_21382631.jpg
f0198556_2138660.jpg
f0198556_21389100.jpg

中禅寺湖を水源とする大谷川、この水の色に感動しました!
f0198556_21395314.jpg

大谷川にかかる神橋。
f0198556_21395571.jpg
f0198556_21393177.jpg

東照宮はとても華やか、ちょうど平成の大改修中でした。
陽明門、眠り猫、見ざる、聞かざる、言わざる、、この3匹の猿たちの向いてる方向が違う事も今回発見!
f0198556_22234540.jpg

f0198556_22243453.jpg

f0198556_2225253.jpg

f0198556_2233382.jpg

f0198556_22342427.jpg

半世紀前には行けなかった徳川家康候の墓所への階段があまりにも長くて、、、挫折しました!
f0198556_22365428.jpg

湿気が多いのでしょう、苔むした石垣が美しい。
f0198556_22372316.jpg

ちょうど五重塔がご開帳してました。
f0198556_22252629.jpg

一日2時間だけ、観光客にお目見えするご神馬です。すごいカメラ目線でびっくり!
f0198556_2228657.jpg

f0198556_2227650.jpg

あっちこっち全国からの修学旅行の6年生たちがいっぱい!
私たちの時代は階段で記念撮影でしたっけ、、
f0198556_22324465.jpg

この石灯籠、裏を見ると大手企業、銀行の名前が!寄贈のようです。
f0198556_22384773.jpg

帰りにJR日光駅では待合室、自動販売機まで懐かしいセピア色でした。
f0198556_22424960.jpg

f0198556_22432613.jpg

電車の発車時間までに時間があったので、駅員さんが大正天皇がご静養にいらしてお召し列車を降りてお休みになる貴賓室を開けてみせて下さいました。
f0198556_2250568.jpg

f0198556_22502232.jpg

ソファーには白いカバーがかけられて、暖炉のあるお部屋でしたが、素敵なアンティークな電気ストーブが置いてありました。ここに天皇様が、、と思うと感慨深いものがありました。
f0198556_22492654.jpg

日光は奥の深い観光地なんですね。まだまだ、日光の旅は続きます。
by june-jolly | 2012-07-18 23:08 | お出かけ | Comments(0)

横浜散歩

ご近所様のご好意で横浜の某一流ホテルの割引宿泊券を頂きました。
米国移住以前に15年ほど住んだ街、横浜。その頃はみなとみらいのビル群もなく、赤レンガ倉庫、ワールドポーターズ、と風景は変わり新しい街になりました。
昔の桜木町駅の名残はもうどこにもありません。市電が走っていた頃が懐かしいです。
横浜の中華街はあまり変わってないかな?とまずはランチを!
f0198556_2343822.jpg

やはり、ここも変貌を遂げていました。道幅が広くなり昔の小さな名店が無くなり、小龍包などのテイクアウト、その場で食べられるような店が増えました。
ここは老舗のひとつ、今や、中華街の顔とも言えるお店です。
f0198556_23434490.jpg

中華粥専門店で私は帆立の貝柱のお粥をオーダー、ここは並びましたよ!
f0198556_23435818.jpg

泊まったのは24階のお部屋。夜景が素晴らしかった!
薄暮から、、
f0198556_1155324.jpg

夜景へ
f0198556_11565232.jpg

目の前に観覧車があり、まるで大輪の打ち上げ花火のように色がどんどんが変わります。
飽きずにテラスからずっと見ていました。色が変わるたびに思わず、、「玉屋!鍵屋!」
f0198556_23445553.jpg

f0198556_01442.jpg
f0198556_012317.jpg
f0198556_005644.jpg

f0198556_00578.jpg

観覧車の下の運河に映る色彩も鮮やかでした。
f0198556_02165.jpg

朝食は25階のラウンジでビュッフェ方式。
ビュッフェはついつい食べ過ぎちゃいますがランチ兼用と思えばいいっか!
これは二人の一回分!ツレアイは、、何回行ったかしら???
f0198556_0164849.jpg

f0198556_0184938.jpg

午後のTea Timeが終わると夕方からはカクテルタイム。
ワイン、シャンパン、ビール、ウイスキー,カクテルと飲み放題なんですが、下戸の二人はジュースやジンジャエールでお腹はたぽたぽ!
ドライフルーツやチーズ、スナックをぽりぽり,,夕暮れの街を眺めて優雅な時間でした。
夕食はパスでした!
f0198556_1212496.jpg

f0198556_018330.jpg

赤煉瓦倉庫はオープンしてすぐに行った時はすごい混雑でしたけど,開業10年、今回は閑散としていました。
古い倉庫を改装しているので,入るとすごく閉塞感があって、閉所恐怖症に近い私は長時間はいられません。外にでるとほっとします。
f0198556_1148262.jpg

f0198556_11482840.jpg

一カ所だけ長蛇の列!アメリカンブレックファーストの店Bill's!
赤煉瓦倉庫の外は広々して、とても気持ちのいい空間が広がっています。
すぐ脇に日本の沿岸警備隊の船が、、何となく凛々しい船ですね。
f0198556_11512317.jpg

私は工業地帯のコンビナートや、コンテナ船の積み降ろし作業とか見るのが大好きなんですがお部屋からは遠景だけ。やはりホテルからの風景はもっと穏やかなものでした。
f0198556_11545594.jpg
f0198556_1154177.jpg

ワールドポーターズはインテリアや家具類が充実して見ていて楽しいお店がたくさんありました。
f0198556_12111934.jpg

上階にあった、ヒーリングフロアの内装がなかなか凝っています!
f0198556_12113962.jpg

f0198556_12115046.jpg

f0198556_12124113.jpg

街はどんどん変貌を遂げますが、ところどころに昔の面影も残して欲しいですね。
f0198556_12142264.jpg
f0198556_12133112.jpg

横浜には有名な馬車道があります。これは駅から赤煉瓦倉庫に行く道の「汽車道」
市電のレールの名残でしょうか、、
f0198556_1221137.jpg
f0198556_12202450.jpg

ゆっくりホテルライフを楽しみ、新しい横浜を発見出来たプチトリップでした!
by june-jolly | 2012-07-01 17:47 | お出かけ | Comments(0)