<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年の瀬、、

年末に東京に行き、師走の慌ただしい都会の風景に年の瀬を感じて来ました。
日本橋辺りの老舗のデパートのお正月のディスプレーを見たかったのですが、高島屋、三越、、軍配は高島屋に!
f0198556_23464818.jpg

f0198556_23474674.jpg

f0198556_23484676.jpg

f0198556_2354893.jpg

f0198556_23553374.jpg

最近はデパートよりも専門店でのお買い物が増えているようですが、老舗のデパートには独特の雰囲気やサービスが息づいています。
f0198556_23524179.jpg

高島屋さんの昔ながらのエレベーターに乗って,ハンドル操作してるエレベーター嬢をちらちらと見ながら(ツレアイが!)楽しんできました。
三越さんはすでに3月のおひな様4月の新入社員のスーツのディスプレー、いくら先取りでもちょっと早すぎませんか?
でも、素敵だなって思ったのは正面玄関の越前屋ののれん、ライオンさんとマッチしてこれはさすが老舗らしい風格と感激しました。。
f0198556_23591424.jpg

f0198556_23581432.jpg

f0198556_23594726.jpg

f0198556_23583810.jpg

銀座ー>京橋→日本橋と歩きましたが,いつも日本橋を渡る時、日本の全ての道路の起点でもある歴史的な日本橋の上に首都高速の高架を乗せてしまったの???って腹が立つっ!風景も、風情もなくなってしまって、、都市設計のプロがいたはずなのに、、
f0198556_1457599.jpg
f0198556_1459768.jpg
f0198556_14585262.jpg

f0198556_14573125.jpg

そうだ!京橋から日本橋への散歩の途中にふと見つけた脇道の表示!
かなり、いけてますよね!
ツレアイの顔はちょっとぼかしましたが、、
昨年はかなり波瀾万丈な歳でしたので今年は八日(はっぴい)に!
f0198556_18225188.jpg

by june-jolly | 2012-12-31 23:59 | Comments(0)

日米わんこたち百景!

私が生まれた時からうちにはいつもワンコがいました。
父が犬好きでどこからかいつの間にかもらって来るのか?拾ってくるのか?
昔は洋犬と言えばスピッツ、コリー、シェパードぐらいでしたっけ、、
そしてうちに来たワンコたちはアイヌ犬、甲斐犬は純粋犬でしたが、その子たち以外はほとんど雑種でした。
確か小学校の1〜2年生の時でした。親に叱られてプチ家出、と言っても庭の犬小屋に入り込み爆睡したのですが、両親は家や近所を探しまくり,ワンコが犬小屋の前でうろうろしてるので不審に思い,覗いたら,そこにはすやすや寝ている私が!
93歳の母は未だにそのエピソードを誰彼構わず話すんですよぉ〜〜〜

私は在米中に17年間連れ添ったYellow LabladorのJolly を2008年3月に亡くし。その2ヶ月前にはやはり17歳のニャンコのJuneも天国に逝ってしまったばかり。その後は失意のどん底、まさしくペットロス症候群でした。同じラブちゃんを見れば涙、涙、、
これはちょっと間抜け顔のお星さまになったうちの子、Jolly!
f0198556_205959.jpg

仲良しJune & Jollyはひなたぼっこはいつも一緒。
f0198556_2223522.jpg

さて、ここ数年で私が出会ったワンコたちをご紹介しますね!
LAは暑いので友人宅のこの子はいつも水浴び!
f0198556_2105984.jpg

f0198556_2111623.jpg

いたずら盛りの従姉妹宅のジャックラッセルくんたち.この子たちの運動量、半端ない!
f0198556_2123196.jpg

この子たちも従兄弟宅の。トイプーと,ゴールデンドゥードゥル,どっちが強いでしょう?
f0198556_21457.jpg

f0198556_2152781.jpg

f0198556_215424.jpg

うちの庭師の方に付いて来る子,じっと飼い主さんの仕事を何時間でも待ってます。
f0198556_2161679.jpg

f0198556_2174740.jpg

LA在住時はビーチまで車で5分ほどでした。ビーチ沿いの遊歩道をドックシッターが散歩させてるのをよく見かけました。多い時は10匹以上!ある時はローラーブレードでワンコを連れて颯爽とスイスイと。
f0198556_2181194.jpg

これはシアトル郊外のMt.Ranier の山岳ガイドさんが連れてるワンコ。観光客が道に迷ったり、危険箇所に入り込むのを防ぐためです。ちなみにこのガイドさんは定年後のボランティアさんです。
f0198556_21105948.jpg

サンフランシスコのちょっと南のカーメルの街で出会ったサモエードたち。お花の咲き乱れる街にサモエードの純白が映えていました。
f0198556_22354415.jpg

f0198556_22362418.jpg

森のおうちの前を朝5時頃に散歩するナナちゃん,ちょっと人見知りさんですが,私はにはもうすっかり慣れてくれました。さすがに朝5時には起きられないけど雨の日や雪の日はあがった時にゆっくりお散歩なので会えます!
f0198556_2143269.jpg

カリフォルニアのビーチで遊ぶワンコたち、,
f0198556_21461122.jpg

そして、最後に控えしは、、、やんちゃで,可愛い娘の愛犬、ラスクです。
ビーグルは嗅覚が普通のワンコの数倍もあるので、枯れ葉の山の奥までくんくん、、、
f0198556_21492010.jpg

f0198556_21493830.jpg

ご近所のワンコちゃん、大きくておおらかで,優しくて,会うと癒されます。
f0198556_221910.jpg

f0198556_2213358.jpg

f0198556_222084.jpg

ワンコはそばにいる人間の心を敏感に感じ取ってくれます。そして人間の言葉は話せなくても言葉以上に伝えあえる何かが人間と犬の間に生まれます。
これからも,たくさんのワンコとの出会いがあるといいなぁ〜〜
by june-jolly | 2012-12-18 22:38 | Comments(0)

クリスマスまで秒読み♪

日中も零下のままだったりの最低気温を更新する日々でしたが、ここ2日間はとても暖かく、やっと零下10℃近い寒さに耐える身体になったのに,,何だかその緊張がほどけてしまいそうです。
まだまだこれからが寒さの本番!
今年も,クリスマスのお飾りは一人作業でした。リビングのツリーと外のライトはツレアイのお仕事ですが、あとは一人で黙々と作業。
子供たちとわいわい飾り、息子にトップの星を飾ってもらうクリスマスツリーのお飾り作業が懐かしい。来年は誰か来てくれるかしら?
f0198556_23355472.jpg

f0198556_2336125.jpg

f0198556_23363619.jpg

f0198556_2337314.jpg

義母の部屋にも私がお誕生日にず〜っと昔にプレゼントしたクロスステッチの額と一緒に。
f0198556_233837.jpg

f0198556_23372259.jpg

在米時代にノリタケのセールで見つけたクリスマスコレクションベル。
f0198556_23395848.jpg

これは母がJICAの仕事でタイに3年半赴任中にタイの田舎で見つけたお人形。ジュートで出来ています。もう30年以上、ずっと我が家のクリスマスのお飾りです。
f0198556_23404684.jpg

捨てられない瓶に白いクリスマスリボンを巻いてみました。横のグリーンの額は息子の撮った木の写真をキャンバスに写し取ったもので、今年の私の誕生日のプレゼントでした。
f0198556_23442093.jpg

外玄関のツリーです。丸いオーナメントでシンプルにしてみました。
f0198556_23513456.jpg

生のリースではありませんが毎年ちょっと変えています。
f0198556_23525585.jpg

リビングのツリーはライトを活かしたくてオーナメントは金色だけ、、
f0198556_2355045.jpg

外のライトもLEDや小さなソーラーパネルで蓄電してます。
f0198556_23555125.jpg

この刺繍のストッキングも私の大好きなクリスマスグッズ。
f0198556_0122084.jpg

f0198556_0123637.jpg

これは在米時代の若い友人が日本に戻る時に下さったもの。時計屋さんのご夫婦が窓から見えます。
f0198556_013112.jpg

20年以上前に主宰していた文庫で子供たちのために仲間と一緒に一生懸命に練習したクリスマスの劇がこの「小さなもみの木」でした。母と子供たちが一緒に練習した懐かしいキラ星のような時代。いつの日か孫に読み聞かせしたいなあ〜〜
f0198556_0141545.jpg

by june-jolly | 2012-12-17 00:29 | Comments(0)

Christmas Decoration in Tokyo 2012

この時期になると、どうしても銀座のクリスマスデコレーションが見たくなります。
在米中も暑さが苦手な私は日本への里帰りはどうしても冬です!
米国でも季節感が感じられない街に住んでいたので、どうしても、紅葉の秋や凍てつく寒さの冬、新芽の早春に日本に来たくなります。
そして,冬は必ず銀座のミキモトのクリスマスツリーを見て帰ります。
日本に戻って来て2年半、やはり銀座に行って来ました。今年はミキモトらしいパールの帯が、、
f0198556_206164.jpg

こちらはミキモト2の小さなディスプレー
f0198556_2064043.jpg

今年のイチオシ(?)のクリスマスライティングはブルガリのこれです!
来年の干支も意識したのでしょうか、すごい大蛇!
f0198556_2091265.jpg

夜になると迫力満点の八岐大蛇!
f0198556_2094358.jpg

こちらはシャネル、,なぜか懐かしいレトロなファッション
f0198556_2012313.jpg

あとはいろいろ、,取り混ぜて、、
f0198556_20133649.jpg

f0198556_20144171.jpg

f0198556_2015307.jpg

f0198556_20155236.jpg

ここはいつも感じのわる〜〜〜いガードマンが真っ正面に立っていてとっても入りにくいお店なんですよ!ハリウッドセレブ御用達のブランドですが、、夜なら誰もいないので、気兼ねなく撮れました。
f0198556_2018976.jpg

f0198556_20184430.jpg

こちらはTiffany & Co.
f0198556_0183479.jpg

f0198556_020398.jpg

f0198556_021220.jpg

表参道ヒルズにも、、ここはいつ行っても平日はガラガラなんですが?大丈夫なのかしら、、
f0198556_0223947.jpg

f0198556_0232320.jpg
f0198556_0225743.jpg

昔ながらの原宿駅舎。
f0198556_02438.jpg

いつも見に行くタイミングを合わせるのが難しい外苑の絵画館前の銀杏並木、、30年前に比べて銀杏の木がやせ細っているような気がしました。こんな剪定をしてるのかしら?
f0198556_028154.jpg

f0198556_0263194.jpg

f0198556_0264943.jpg

f0198556_0277100.jpg

f0198556_0272581.jpg

表参道を歩いていたら,こんな子がごはん食べていたんですが,よく見ると??おもちゃ?
ちゃんと顔を動かしてるし、、びっくりでした!
f0198556_031287.jpg

東京に行くたびに思う事は、なんて多様な様相を持った大都市なんだろう、、
生まれ育った街なのに,未だに知らないところや知らない事が多すぎて,,行くたびに新しい発見や出会いがあります。今回も初めての山手線の駅をいくつか通りました。それだけでも刺激的な経験でした。きっといつもは森のおうちでひっそり(?)暮らしているからでしょうか、、
by june-jolly | 2012-12-09 00:44 | お出かけ | Comments(0)