森のおうちの自然や美味しいもの、楽しいことなど。

by june-jolly

<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

LAから帰国してからゆっくりブログにアップ、、、と思っていましたが、帰国すればもう、旅は過去になり、勢いがなくなって来てます、、、でも、自分のためにも記憶の新しいうちにアップせねば!
と、いうわけでSFからの日帰りバスツーアの第二弾です。

前回はモントレー水族館がメインでしたが、モントレーからカーメルへは素敵な海岸のコースをドライブ。まずはモントレーの街の別荘。個性的なサマーハウスが建ち並んでいます。大きなホテルはなく、ほとんどが昔の家を改造したB&B。
f0198556_1424960.jpg

f0198556_14295073.jpg

ケチャップで有名なデルモンテ氏の私有地だった17マイルドライブにはゲートがあり、有料道路です!
f0198556_14302329.jpg

ペブルビーチと言えば全米屈指の有名ゴルフコース、そのコース沿いにドライブ。太平洋の荒波に向かってショット!そのゴルフコースに面して豪邸が建ち並んでいます。
f0198556_14325763.jpg

f0198556_14341016.jpg
f0198556_14333636.jpg

仲良く岩で共存してます。
f0198556_14344953.jpg

素晴らしい景色ですが、賑やかな声が聞こえて来ます。小島にたむろしてるのは、、、
f0198556_14362477.jpg

オットセイとアザラシの大群です。日向ぼっこにしては、、かなりおしくらまんじゅう状態?
f0198556_14375864.jpg

久しぶりに荒波を観て感激しました。波が砕ける時の色合いが美しい!
f0198556_14407100.jpg
f0198556_14394795.jpg

f0198556_14412384.jpg

途中、立ち寄ったゴルフクラブには往年の人気歌手、ビング•クロスビー杯の優勝者名のレリーフがありました。
f0198556_14423688.jpg

ここはパブリックなので誰でもプレーは出来ますが、1泊してゴルフして食事すると1人20万円だそうです!紳士がパターの練習中。
f0198556_14444244.jpg

ホテルもコースも食事も素敵でしょうね。見学だけで十分でした!
f0198556_14451458.jpg

f0198556_14455119.jpg

f0198556_1446143.jpg

f0198556_1448228.jpg

ふみふむ、、、こういう場所ではこういうアウトフィットなのですね!
f0198556_1449350.jpg

by june-jolly | 2014-03-29 14:51 | お出かけ | Comments(0)

春の兆しが♬

あちこちから桜の開花宣言が聞かれます。何となく気持ちが浮き立つ春ですが、、森のおうちはまだ、枯れ木の森に残雪がまだ、あっちこっちに、、
f0198556_1851181.jpg

それでも、昼間の日差しはとても暖かい、、 そうだ!裏庭の枯れ葉の下にはそろそろ、、、あれが?
カメラ片手に飛んで行って、枯れ葉をそーっとどけると、、下には、、、蕗の薹が出てました!
f0198556_175222100.jpg

踏まないように気を付けて枯れ葉をめくっていくと、、10個近くの蕗の薹の赤ちゃんたちが顔を覗かせていました。あまりにけなげで摘む気になれません!
f0198556_17543428.jpg

雪が溶けると氷雪の下から折れた枝がたくさん出て来ました。可哀想に、、
でも、一番心配だったプルーンの木、、昨年、思い切ってかなりの枝を剪定しましたが、深い雪に埋まっていたので、果たして花芽がつくのかしら?と心配でした、、、が、こちらもびっしりと可愛い花芽がついてます!
f0198556_17582276.jpg

庭の苔も、枯れ葉に守られてきれいなグリーンの姿を現しました。
f0198556_1813966.jpg

f0198556_182530.jpg

頂いた美味しいイチゴ、、、これも春の色ですね。
f0198556_1822769.jpg

どんなに寒い冬でも、観測史上初の大雪に見舞われても、、、必ず春が来ます!
そう信じて春を待ち望む、、、そのための冬なのかも知れませんね。
by june-jolly | 2014-03-28 18:53 | 自然 | Comments(0)
LAから帰国して2週間、春らしい陽気になってきましたが、まだまだ薪ストーブの火は絶やせません。
九州、四国も桜前線が通過して、昨日、東京にも開花宣言が!
森のおうちの山桜が咲くのが5月の中旬かな。お花の開花に大雪の影響が出ないといいのですが、、
おうちの裏に植えたもみの木もポッキリ折れてしまいました、、、かわいそうに、、

ちょっと間が空いてしまいましたが、、、今回はサンフランシスコの食べ物編、、、です!
サンフランシスコは全米でも食文化が先駆的な街です。オーガニックフードや、ベジタリアンフードもこの街から発展していきました。
ベジタリアン=ヴィーガン (Vegan) 純粋菜食者 完全菜食主義者。
乳製品、蜂蜜等も含む動物性の食品を一切摂らず、革製品等食用以外の動物の利用も避ける人々。
ヴィーガンは、20世紀半ばになってVeg (etari) anを短縮してつくられた造語です。
SFにはヴィーガンレストランもたくさんあります。今回はそのひとつのヴィーガンレストランを体験しました。メニューを開くと見た事のない野菜や素材名が並んでいます、、よくわからないので適当に、、
パンは全粒粉のサワドー、フムスがついています。
f0198556_14334578.jpg

白インゲンのスープ
f0198556_14344744.jpg

これはグリルしたアスパラガス、、
f0198556_14342542.jpg

メインですが、、メニューを抜き書きしました。
Creole Smoked Tempeh
maple, caraway, mustard and coriander seed glaze, horseradish-Dijon cashew cream,
winter root vegetable, collard greens, and brown rice jambalaya,
pickled carrot, fennel and watercress salad
f0198556_1435812.jpg

Brik Pastry Purse
creamy cashew Florentine of potato, chard & sundried tomatoes,
black chanterelle mushroom, black lentil & root vegetable sugo,
seared Brussels sprouts & baby turnips with cara cara orange & black olives,
green peppercorn oil, roasted maitake mushrooms
f0198556_14354688.jpg

ボリュームはありましたが、、正直、お味はいまいち。私たちはヴィーガンにはなれそうもないなあ〜〜
翌日はバークレーのツレアイの母校を訪問、歩き疲れて辿り着いたのがバークレーで一番美味しいと言われてるカフェ。平日のランチタイムでしたが、予約は2時近くにようやく取れました。
ひっそりと静かな住宅街にあります。
f0198556_144984.jpg

近所のお年寄りのご夫婦、大学の先生らしき方々が静かにランチを楽しむような雰囲気のお店です。
f0198556_1505535.jpg
f0198556_150261.jpg

まずは新鮮なサラダから、、
f0198556_1521689.jpg

ここのサワドーのパンは今まで食べた中で一番美味しかったです!
f0198556_155626.jpg

メインディッシュはブイヤベース
f0198556_1532333.jpg

ポレンタとポーチドエッグ
f0198556_1534884.jpg

デザートはカスタードプリン。オレンジの風味が濃厚で美味しかった!
f0198556_158633.jpg

そして、、何より感激したのがこのお茶! ミントティーですがこの葉の新鮮なこと!
f0198556_1594071.jpg

ほんのり甘さがあり、このグリーンには癒やされました。
f0198556_15234457.jpg

階下のオープンキッチンも活気があって素敵でした。
f0198556_15124342.jpg

by june-jolly | 2014-03-26 15:31 | Comments(0)
LAから帰国した夜、大雪のあと、溶けて、凍りを繰り返した屋根からの氷雪がどかんと落ちて玄関への階段、木戸をふさぎ、家に入れない!結局、その日は脇のテラスから家に入ることに。
氷の固まりはちょっとやそっとじゃ動きません!
f0198556_1845918.jpg

f0198556_1843090.jpg

f0198556_18442147.jpg

帰宅後、翌朝から雪かきならぬ、氷かきをツレアイ共々4時間半休みなく続け、どうにか道路からのアクセスをクリアにしましたが、翌日は時差ボケと全身筋肉痛で動けず、朦朧としてました!
すぐ翌日に筋肉痛が出たのはまだ若い(?)ってことかなあ〜〜
f0198556_18433626.jpg

大雪の被害は雪が溶け始めていろいろ出てます。
家の裏のテラスの手すりに屋根からの氷の固まりが落下、削ぎ落とされていました!
f0198556_18495279.jpg

北側は7月頃まで残りそうな氷雪の固まりです。
f0198556_18521193.jpg

裏の物干し台のアルミの竿が屋根からの落雪でまっぷたつに折れている!
記録的な大雪の後遺症はまだまだ続いています。
f0198556_1844484.jpg

f0198556_1847240.jpg

道路は雪解けが進んでいますが、除雪された雪は氷雪の壁になってます。
f0198556_18462682.jpg

これからは雪崩の被害も多くなりそうです。今日は風花が舞って寒い春分の日になりました。
by june-jolly | 2014-03-21 18:55 | Comments(0)
里帰り中に食べたいと思ったもののひとつがスンドゥブです。日本語では豆腐チゲですね。
開店してすぐに行った時は(7年前)食べ方が分からずに、隣のテーブルの韓国系米国人に教えてもらいました。スンドゥブ専門店で辛さはプレーン、マイルド、ホット、ベリーホットの4種類から選びます。牛、豚、シーフード、マッシュルーム、キムチから選べます。
ぐつぐつ鉄鍋でやってきます。
f0198556_20345399.jpg

ご飯も炊きたてが鍋ごと来ます。このおこげが絶品!
食べ方の流儀があります。熱々のお鍋が来たら「生卵入れますか?」と聞かれます。
小鉢にご飯を入れ、そこにスンドゥブを入れておじやにして頂きます。
f0198556_20352181.jpg

f0198556_20365652.jpg

小皿はお代わり自由です。これが嬉しい!
f0198556_204448.jpg

鉄鍋の鍋底のおこげはお茶を入れておきます。辛いスンドゥブを食べたあと、お茶で柔らかくなったおこげを口直しに。ここはスンドゥブだけじゃなく、ご飯がおいしいのです。このお鍋で炊くからでしょうか。大満足のランチでした!
もう一カ所は韓国料理のお店ですが家庭的なお料理です。
前菜
f0198556_2155280.jpg

大きな水餃子
f0198556_2162282.jpg

骨つきガルビ
f0198556_2175031.jpg

海鮮チヂミ、、これが美味しいんです!
f0198556_2183634.jpg

参鶏湯の鶏そば、、濃厚なスープですが、うまみがでていてネギとの相性も良く体調が悪い時には食べたいおそばです。
f0198556_2185187.jpg

ニンニクやショウガでマリネされた焼き肉は絶品!
f0198556_21123667.jpg

アメリカで韓国料理?ですが、LAは世界の本場の味が味わえる都市でもあります。
by june-jolly | 2014-03-19 21:20 | Comments(0)
大雪のもりのおうちを後にして、、3週間はあっという間でした。
毎日町のウェブカメラを見ながら雪の状態をチェックして、早く溶けるといいなあ〜〜と。
大雪に埋まっていた二台の車は業者さんにお願いして掘り出して頂いたので安心しました。
海外にいるからか、今回のマレーシア航空の行方不明機はとても気になります。
米国政府は独自にインド洋まで捜索範囲を広げるようですが、マレーシア政府との政治的な駆け引きもあるようで、、、でも、どこに行ってしまったのかしら?
搭乗者のご家族の気持ちを思うとつらいです。

LAは記録的な暑さの日が続きましたがちょっと涼しくなりました。
ホテルでエアコンをかけていたぐらいです!
f0198556_545413.jpg

f0198556_5454797.jpg


在米中に寝食を共にしたワンコとニャンコが二匹とも二ヶ月違いでお星様になってしまい、その二匹の想い出のためにメモリープレートを作りました。
街から15分ほどの太平洋に突き出した半島にある教会の敷地の舗道に埋め込まれています。
f0198556_9132078.jpg

f0198556_9172415.jpg

この教会は日本人には「ガラスの教会」と呼ばれて、たくさんの日本人カップルが結婚式を挙げています。メモリアルプレートにもたくさんのカップルの名前が!
著名なフランク•ロイド•ライト氏設計の教会で、日没の時は本当に素晴らしいです!
f0198556_9214677.jpg

f0198556_923087.jpg

その半島は高級住宅街で、太平洋を眼下に望む素晴らしい眺望の街です。今は鯨の南下も見られます!
f0198556_9254510.jpg

f0198556_5391166.jpg

高級リゾートホテルも!
f0198556_9274461.jpg

ちょうどウエディングパーティーの準備中でした。
f0198556_539385.jpg

f0198556_5401686.jpg

f0198556_5405468.jpg

日本に戻った当初は和食の素晴らしさに日々感動してましたし、日本中どこに行っても美味しいものが溢れていますので、アメリカンフードを懐かしく思うこともありませんでしたが、ツレアイは堰を切ったようアメリカンフードに溺れてました!
やはり幼い頃の食生活の名残があるのかしら??
典型的なデニーズの朝食!
f0198556_9393457.jpg

f0198556_941556.jpg

ツレアイの大好物のフレンチトースト!
f0198556_9425766.jpg

オバマ夫人の提唱で最近は学校での食生活や、ファストフードやジャンクフードもかなり見直されてるようですが、、、やはり大きな人が多い!
f0198556_108174.jpg

f0198556_10122114.jpg

ファストフードもカロリー表示が義務付けられていますが、アメリカ人の友人たちは「気にしない!気にしない!」「食べたいものを食べるだけ!」と今すぐは効果がでないでしょうけど、何十年後かにはきっと効果が出るでしょう。菜食の米国人もかなり増えてます。
帰国後、体重計に乗るのが怖い!
by june-jolly | 2014-03-16 05:48 | お出かけ | Comments(0)
SFから2時間半ほど車で南下した街、Monterey とそのお隣のちいさなCarmelの街にバスツアーで生きました。大きなバスに観光客は座席の3割ほど。シーズンオフのようです。
乗客はイタリア、ドイツ、南米、ニューヨークなどから。いろいろな言葉が飛び交っていました。
ベンツ仕様の座席も快適でした!
f0198556_330537.jpg

アメリカのバスツアーは運転手兼ガイドさんです。今回はイタリア系のおじさまでしたがそのガイドが絶妙でした!とにかく分かりやすく、ユーモアを交えて、飽きさせません。
f0198556_3425324.jpg

Monteryには全米一とも言われる水族館があります。大好きなのですでに5回ほど行きましたがいつ行っても驚きがあります。上手に自然の地形を活かして作られてる水族館。
f0198556_345253.jpg

f0198556_4113865.jpg

水槽の大きさやライトとかが魚に合わせてあって素晴らしいです。
f0198556_4131039.jpg

f0198556_4151687.jpg

f0198556_4163974.jpg

私が特に好きなのがくらげ〜!ずっと見ていても飽きません!
とっても不思議な生き物じゃないですか?
f0198556_4191094.jpg

f0198556_421764.jpg

f0198556_4234220.jpg

いつもは大きな水槽でラッコが元気に泳ぎ回っているのですが、冬期は冬眠(??)するのか、、穴から出て来ませんでした。でも、大きな水槽を悠然と泳ぎ回る回遊魚を見たりして十分楽しめました!
f0198556_4323746.jpg

ランチはいつも同じところです。海の上に建ってるSeaFood レストラン。
Fried Calamari(ちいさなイカフライ)
f0198556_12242317.jpg

Baked Lobster with Scallops
f0198556_12292420.jpg

Bay Shrimp & Crab meat Sandwiches
f0198556_131413.jpg

ここはいつ来ても眺めが良くてゆっくりお食事を楽しめます。
f0198556_131243100.jpg

SFの旅の続きは次回!
実はホテルのWi-fiは非常にのろく、写真のアップロードに時間がかかるので、続きは森の寒いおうちに戻ってからにします!See you then!
by june-jolly | 2014-03-10 13:17 | お出かけ | Comments(0)
先週は3泊4日でサンフランシスコへ。最後に義母とともに訪れてから8年ぶりでした。
ツレアイの母校の大学訪問がメインでしたが、私の大好きなモントレー水族館にもちゃんと行けました!大学は豊かな自然の中にあり、伝統を感じさせる建物もありますが、どんどん新しく立て替えられている途中でした。ウン十年前に学んだ教室を見て感慨無量のツレアイでした。
図書館
f0198556_15201573.jpg

人文科学館
f0198556_1522486.jpg

大学のロゴは至る所に、でも、ゴミ箱にまで? ちょっとやり過ぎ!
f0198556_1523893.jpg

f0198556_15373192.jpg

州立大学には大学専属の警官がいます。
構内が広大で学生数も何万人もいるので、構内での犯罪に対応するためです。
f0198556_1546428.jpg

大学専用の郵便局もあり、〒番号も大学専用です。
f0198556_15243256.jpg

古い建物も
f0198556_15293440.jpg

ツレアイが通った一番美味しいホットドッグ屋さん!
f0198556_15365814.jpg

構内があまりに広すぎて走らないと次のクラスに間に合わない、、走ると野良犬が何匹もあとを追って来る、、とか芝生で寝転んで教科書を読んでるとちゃっかり教科書の上に坐ったり、、
f0198556_15421684.jpg

ノスタルジックになった一日でした。3時間ほど歩いて1万2千歩!
by june-jolly | 2014-03-09 15:50 | お出かけ | Comments(0)

LA日記ーその4

今日でLA滞在1週間、、、何だかもうずっと住んでるような(住んでいましたが!)気分です。
朝はゆっくり部屋で朝食、そのあとは、こっちの銀行や、ちょっとした事務を済ませ、友人とランチをしたり、ビーチに散歩に行ったり、映画を観たり、と申し訳ないような楽しい時間を過ごしています。
ビーチに行ったらちょうどファーマーズマーケットをやっていました。
f0198556_13532170.jpg

Very berry berry!! 並べ方だけでも美味しそう!
f0198556_13564745.jpg

世界中どこでも子供たちは可愛いですね。シャボン玉で遊んでます。
f0198556_13595297.jpg

f0198556_1415145.jpg

この子もいい子で待ってます。
f0198556_1463369.jpg

ビーチは冬なので(?)閑散としています。夏場はビーチバレーの世界大会も開催されるところですが選手も今はシーズンオフでいませんでした、、、残念!でも、静かで、、空が広い!
f0198556_14122141.jpg

f0198556_14141435.jpg

この辺りのビーチハウスはとっても個性的で独身貴族のオーナーが多く、週末はパーティー!
f0198556_14195813.jpg
f0198556_1418551.jpg

f0198556_14213265.jpg

これはちょっとすごいビーチハウス!ホテルのようですが個人のおうち。
f0198556_142631.jpg

ライフガードも開店休業、、フル装備でカッコいいですね!
f0198556_14275120.jpg

ブランチは戸外のカフェで。アイスティーとレモンネードを合わせた飲み物、アーノルド•パーマー
これは通常メニューにはありません!でも、どこのレストランでもアーノルド•パーマーと言えばこれが出て来ます。有名ゴルファーが特注したのでこの名前がついたそうです。
f0198556_14303467.jpg

カフェオレ
f0198556_14353617.jpg

オムレツとポートベロマッシュルームとほうれん草のオープンサンド
f0198556_14391490.jpg

f0198556_1441851.jpg

帰りに寄った大好きなショッピングモールはお店の前に素敵なソファがあって、ゆっくり出来ます。
f0198556_14505567.jpg

カラフルなお店や可愛い子供服のお店は見てるだけでも楽しい、、
f0198556_14525051.jpg

f0198556_14535060.jpg

by june-jolly | 2014-03-01 15:03 | お出かけ | Comments(0)