森のおうちの自然や美味しいもの、楽しいことなど。

by june-jolly

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春の旅ー長崎その2

旅行中の天気予報は毎日晴れ!九州はすでに初夏の陽気でした。
市電を乗り継いで大浦天主堂、グラバー園へ。
f0198556_21114235.jpg

市電に乗ってる方はやはり地元のお年寄りが多いようです。
f0198556_21123942.jpg

f0198556_237949.jpg

電停から大浦天主堂まではかなりの坂道! 
坂道の両脇はお土産物屋さんが並んでいますが,その中に蔦の絡まる建物がありました。まるで小さなお城のようです。
f0198556_21155078.jpg

童話館でした。一階は絵本屋さん、2階は絵本の博物館です。
f0198556_2117653.jpg

童話館には美しいお庭があって、ちょうど芍薬が満開!
f0198556_21173987.jpg

f0198556_21181753.jpg

登りきった坂の上の大浦天主堂の内部は撮影禁止でしたので外部だけ、、
f0198556_21192274.jpg

f0198556_21195056.jpg

このレリーフの説明は下記をご覧下さい。
f0198556_21204118.jpg

f0198556_21211922.jpg

長崎には多くの隠れ切支丹がいて、ひっそりとその信仰を守ってきました。
今だに五島列島などにはその末裔が住んでいて、独自の礼拝を守り、祈り続けています。
天主堂の庭に置かれたローマ法王の胸像。
f0198556_2124105.jpg

可愛いベンチも。
f0198556_21245140.jpg

f0198556_21252868.jpg

天主堂の裏の坂道を登りグラバー園へ。
40年前に訪問した時になかった動く坂道歩道は高齢者や足の悪い方には嬉しいサービスですね。
お花や樹木の管理もきちんとされていて、あっちこっちで作業されてる方々の静かな動きに感動しました。
f0198556_2152647.jpg

f0198556_21324319.jpg

f0198556_21334957.jpg

美しい景色が広がります。対岸には三菱重工の長崎造船所があり、巨大な造船中の船が見えました。
f0198556_21343459.jpg

f0198556_2136181.jpg

幕末から明治維新まで活躍した英国人の貿易商であり実業家のグラバー氏は日本人の妻を娶り、長男には倉場富三郎という日本名を付けました。
富三郎は亡くなった父親の事業を受け継ぎ、米国留学後には専門の生物学を活かし、日本で初めてトロール漁業を導入するなど事業も拡大しました。戦時中は英国のスパイ疑惑を晴らすため日本に忠誠を尽くし、終戦後、連合国から戦犯として裁かれるのを恐れて自殺した、、とされています。
グラバー邸は日本最古の木造住宅建築です。
f0198556_2144359.jpg

f0198556_2144343.jpg

柱にからむモッコウバラが美しい!
f0198556_21461236.jpg

家具や食器などが往年の生活を彷彿とさせてくれます。
f0198556_21464495.jpg

f0198556_2150357.jpg

夕方には鹿児島に向けて発つので、グラバー園から市電で眼鏡橋方面へ。
f0198556_21551291.jpg

街の中を川が流れてる光景が大好きです。
f0198556_21561948.jpg

川沿いに小さなお店が並んでいます。長崎凧のお店にあったお花。ブルーの3色のお花が素敵でした。
f0198556_21582772.jpg

商店街にはこんな子たちも、、
f0198556_220490.jpg
f0198556_21592291.jpg

森のおうちはまだまだお花が咲きませんので、どうしても道ばたのお花に目が行きます。
f0198556_2214248.jpg

f0198556_2221021.jpg

夕陽を見ながら有明海ともお別れして、一路鹿児島へ!
f0198556_22152825.jpg

これほど美しい小さな街にあの原爆が投下されたなんて信じられないことです。
来年で戦後70年、ここまで立派に復興した長崎に心から感銘を受けました。
by june-jolly | 2014-04-29 23:22 | お出かけ | Comments(0)
やっとおうちの北側の雪が溶けた頃、九州から関西を周遊する旅にでました。
1週間、JRグリーン車乗り放題パスを(のぞみや寝台車などを除く)使います。

初日は長崎まで移動です。
列車の旅は景色を見ながら、駅弁を楽しみながら、地元の人々の会話を聴きながら、と時間さえ許せば本当に楽しい旅です。
まずは、朝食の駅弁を東京駅で購入、JR東海の「ひかり」の沿線は新大阪までは工場や民家が切れ目なく続きます。富士山は残念ながら見えませんでした!
f0198556_12544420.jpg

新大阪からはJR九州の九州新幹線に乗り換えて新鳥栖まで(しんとす)行き、そこから長崎線に乗り換えます。座席は2席x2席です。
f0198556_20434432.jpg

f0198556_12575368.jpg

f0198556_1302153.jpg

新鳥栖から長崎まではJRの快速です。
f0198556_1343456.jpg

この列車のグリーン車は乗ってびっくり!座席は革張り?運転席がシースルーで見えます。
f0198556_13533.jpg

f0198556_136023.jpg

有明海が見えて来ました。干潟とはいえ豊かな海でした。
f0198556_1371094.jpg

f0198556_1364449.jpg

ハウステンボス行きの可愛い列車も!
f0198556_1374638.jpg

f0198556_1381466.jpg

新鳥栖から1時間半ほどで長崎へ!
f0198556_13102529.jpg

一日がかりの日本縦断!お腹が空いていたので夕食は市電に乗って中華街へ。
f0198556_1312794.jpg

もちろん定番の長崎チャンポンと皿うどんを頂きました!
前菜のクラゲが美味しかったです!
f0198556_13154910.jpg

白濁のスープは濃厚に見えますが意外とあっさりでした。
てっぺんにフカヒレが乗ってるのがおしゃれ?!
f0198556_13163452.jpg

皿うどんも白濁スープで、太麺です。
f0198556_13274049.jpg

個人的には堅焼きパリパリ皿うどんが好みですが、長崎のお店にはありませんでした!
f0198556_13282562.jpg

私は旅に出ると必ず地元の方が行くスーパーをチェックします。
残念ながら持って帰れない生物に美味しそうなものが多いのですが、、
f0198556_13233234.jpg
f0198556_13231469.jpg
f0198556_13225980.jpg

ちょうどキビナゴの季節。唐揚げや天ぷらがホテルの朝食にも出てました。
f0198556_13235496.jpg

さあ、翌日は長崎の街を歩きます!
by june-jolly | 2014-04-29 20:59 | お出かけ | Comments(0)

朝食はテラスで!

4月になっても朝は氷点下の日が続きましたが、ようやく春らしい陽気になって来ました。
おうちの借景の国有林の森はまだまだ枯れ木ですが、枯れ葉を履いたらそこには春が!
f0198556_17355289.jpg

f0198556_17363792.jpg

暖かくなるとすぐにテラスでごはんを食べたくなります。うぐいすの初音が聴かれてからは一生懸命に練習してます。「ホ〜〜ケッキョ!」だったり「ホ〜〜キョッ」だったり、、なかなかきれいに「ホ〜ホヶキョ!」とはいきませんねえ。
暖かくなると新鮮な生野菜のサラダが我が家の定番朝食です。
f0198556_1755065.jpg

f0198556_17553283.jpg

f0198556_17562745.jpg

f0198556_17571093.jpg

f0198556_1804340.jpg

f0198556_1812445.jpg

f0198556_1812398.jpg

f0198556_1823460.jpg

ツレアイの大好きなイチゴとフレンチトーストの組み合わせ!
f0198556_1815234.jpg

ランチはほぼ麺類、、うどん、そば、パスタ、焼きそば、、などなど、、でも、一番好きなのは米粉(ビーフン)です! これは戦後、南方の孤島に抑留されていた父が大好きだったのがこのビーフン、、多分シンガポール風だった思います。母が父のためによく作っていました。私や妹も大好きでした!
今は、、、私風ビーフンかな?
f0198556_189439.jpg

by june-jolly | 2014-04-18 18:15 | Comments(0)

春眠暁を覚えず、、、

LAから帰国して3週間、すでに時差ぼけは解消されてるはずなのに、、、
なぜか眠い〜〜〜春って眠い季節?
雪が溶けて♪川になって流れていきますぅ♫  ってことにはなりませんが、北側の氷雪以外はすっかり溶けました。庭を見回ると、、クロッカスのつぼみが!!
f0198556_15163323.jpg

翌日は花が咲きました! たった一輪のクロッカスですが、、すっかり気分は春です!
f0198556_1517937.jpg

我が家の山桜が咲き出すのは5月の連休以降なので、、それまで咲くお花はほんのわずかなので貴重です。今朝はカタクリの花が一輪、、
f0198556_15235962.jpg

あっちこっちに新芽が出てます。
f0198556_15283452.jpg

f0198556_15294083.jpg

f0198556_15301040.jpg

昨秋、大豊作だったどんぐり、、雪が溶けたら大量に出て来ました!
その中に弾けて中の実が赤くなってるのがたくさんあります。
そこから芽がでて地面に張り付いているんです。この子たちがやがて楢の森林を形成していくのですね、
f0198556_15333954.jpg

冬場は凍土で歩けない散歩道も、すっかり雪が溶けました。散歩しない言い訳はもう通用しません!
というわけでランチがてら散歩に、、(散歩がてらランチ??)
おいしいネギラーメン
f0198556_15354645.jpg

ツレアイの大好物の鉄板羽付き餃子と細麺坦坦麺
f0198556_15464316.jpg

f0198556_15472317.jpg

帰り道にはいぬふぐり、みっけ!(可憐なブルーの小花、なのに、この名前、何とかならないのかなぁ〜〜)
f0198556_1548215.jpg

まだまだ朝夕は零下になりますが。だんだん散歩が楽しくなる季節到来です!
by june-jolly | 2014-04-09 16:21 | 自然 | Comments(0)