ブログトップ

森のおうち便り

雨のシーズンに入る前に出来上がるかな?とちょっと不安でしたがちゃんと間に合いました。
色は真っ白ではなく、氷河の白(Glacier White)を選んだのですが、、、髪を染めるのと同じでバックグラウンドが茶色の木なのでどうしても色合いが見本とは違います。
でも、2度(最終的には4回ぐらい)塗り重ねているので一応、きれいです。

f0198556_1346432.jpg


実は白にしたのには理由があって、、、
ファインアート専攻の娘に壁画を描いてもらうつもりです。
こちらではビーチのそばの工場の殺風景な壁にも雄大なクジラの絵が描かれています。

この真っ白いキャンバスに何を描いてくれるかな♪

f0198556_13491774.jpg


ついでに倒れそうだった扉も取り替えてもらいました。

f0198556_1351728.jpg


ここまで来るともう、家の修理に加速度が付きました。フェンスの業者は営業も上手で、仕事もなかなか一生懸命にやってくれるので家の周囲の外装も頼んでしまいました。これが本当は一番大事なんですよね。
こちらの家は木造で、必ず外装、扉、家の支柱をペイントします。
なかなか思い切った色使いもあれば、シックなものも、、、

f0198556_14135461.jpg

これはかなり大胆かも!!
f0198556_14142662.jpg



f0198556_14163049.jpg

我が家は平屋だし、、築70年近いボロ家だし、、
でも、家の色を決めるのはかなり迷いそうです。色で雰囲がずいぶん変ります。

二階建てで緑の木々に囲まれた家は東海岸に多い建築です。
ちょこっとアメリカらしいおうちを!!

f0198556_14194095.jpg



f0198556_14204926.jpg
# by june-jolly | 2008-10-20 21:38 | Comments(0)

おうどんランチ♪

秋晴れの仕事がオフの日、仲良しさんと最近出来たおうどん屋さんでランチを楽しみました。

f0198556_138656.jpg


『近江ささや』、すっきりしたお店のレイアウト、明るい店内、きりっとした女性のスタッフ、そしてなぜかBGMはハワイアン!!

f0198556_13112422.jpg


おひとりごはんもカウンターで、ワインでも飲みながら、、、もよさそうです。

f0198556_13123681.jpg


私のお気に入りは『エビと揚げ餅のぶっかけ」。
温かいのもありますが今回も私は冷たいぶっかけとトマトの冷製サラダ。
とにかく麺がしこしこ!エビはぷりぷり!お出汁は上品なちょっと甘めな関西風。

f0198556_13151057.jpg


ここはカレーうどんがいち押しです。カレーうどんはどうしてもスープが最後に残ってしまいますよね。

f0198556_13215031.jpg


そこでここのお店では「ごはん、福神漬け、温泉卵それに特製ソース」を追加で注文、カレーリおじや風にして〆ます♪

f0198556_13225938.jpg


初めて行った時に「お茶がおいしい!」と感激。
それは今でも裏切られません。夜の特選うどんすきも試してみたい!
LAで自宅から車で15分のところにこんな素敵なお店があるのは感動ものemoticon-0110-tongueout.gif
# by june-jolly | 2008-10-17 00:30 | Comments(0)

あっと言う間に古いフェンスが取り払われました。
ボロのフェンスとは言え,見慣れた景色がなくなるのは何となく寂しい、、
何より心が痛んだのはフェンスに絡まっていたツタ、、、これは半世紀以上の年月をかけてフェンスを覆ってくれていました。フェンスの木が全く見えないほど、、

f0198556_12402191.jpg


フェンスの上を隠していた柘の木も大胆にばっさり切り落とされてしまって、、
でも、フェンスの心棒となる木がコンクリで固められ、横木が入りました。

f0198556_12434816.jpg


翌日にはフェンスの板がはめられて完成間近です。フェンスがなくなってお隣のお庭もうちの庭、、、みたいな気分で広々としていいなあ〜〜なんて思っていましたがやはり、フェンスが出来ると途端に「うち」「よそんち」の雰囲気になってしまいました。

f0198556_125033.jpg


あとはこれにペンキを塗って完成です。本当は3日間の工事予定がすでに6日目ですが、メキシコ人はあまり時間厳守、納期厳守を優先しません。だから、、ひたすら待つのみ。

f0198556_1256940.jpg

# by june-jolly | 2008-10-16 20:33 | Comments(0)

山火事の恐ろしさ!

毎年この時期、山火事の被害に見舞われるLA郊外の丘陵地帯の街。
今年もまた、湿度0%に近いカラカラ天気が続き、山火事が発生しました!


f0198556_12194186.jpg


毎年9月、10月は日本で言えば残暑の時期です。
LAでは内陸の砂漠からの熱風が吹きまくります。
強風がちょっとしたきっかけで山火事を引き起こし、それが瞬く間に広がります。
今年は丘陵地帯の高級住宅街まで広がり、多くの住民が避難勧告を受けて付近の学校に避難しました。

f0198556_12222182.jpg



f0198556_12244296.jpg


山火事の被害は燃えた家や工場などからの有害物質による大気汚染も引き起こし、100kmほど離れた地域にも灰が飛んできます。

避難する人々が家から持ち出すものの筆頭はなんだと思いますか?
もちろん、家族全員!
そして犬やネコのペット(こちらでは馬も!)そしてその次はパスポートや出生証明書、結婚証明書、パスポートなどのリーガルドキュメント類、そして次に写真です!!避難者の100%がこれは必ず持って出ます。
「他のモノはお金で買えるから、、、」本当にそうですね。

f0198556_12311338.jpg


不眠不休で消火にあたってる何千人もの消防士の方々に心から感謝しなくては。
山火事の原因は人為的な火事の場合もあれば自然発火もあるのです。
誰も恨むことの出来ない自然の脅威ですね。

早くこんなきれいな空に戻るように願いを込めて、、、


f0198556_12394818.jpg

# by june-jolly | 2008-10-15 19:57 | Comments(0)

こちらの家は(カリフォルニア州ロサンゼルス郡の海辺の街)ほとんどが木造。
吹けば飛ぶような家なんですが、、、、これが湿気がないから意外に丈夫!!

我が家も築65年ほどの木造家屋。14年前に購入した時は誰も住んでないあばらやでした。少しずつ修理しながら土台がいいと言われたのを信じてボロ屋でも住み心地は抜群でしたが、、、、さすがにお隣さんとの境の木のフェンスにシロアリが!!
だんだん波打って、、、傾いて来て、、、倒れそうになってました。

f0198556_14282696.jpg



お隣さんと相談の上でやらねばならないこと。
ちなみにお隣は10年以上空き家です、、、
フェンスの立て替えが決まりました。数時間で古いフェンスは木材に、、

f0198556_14312387.jpg


f0198556_14335060.jpg

長いこと暑い日差しや雨や風にも耐えて頑張って来たフェンスに感謝です。
半世紀たって緑の美しいツタがしっかり絡まっていたのをはがすのはとっても大変でした。根っこもしっかり抜かないと、、

f0198556_14415254.jpg

隣家との境がなくなってお隣の庭が我が家の庭のようです。広々としていて明るくなって、、国境もなければどれほど世界は広く感じられることでしょう。
きれいになったフェンスが早く見たい!
# by june-jolly | 2008-10-12 16:41 | Comments(0)

秋なのに、、、

10月になっても30度近い日々が続き,朝夕はそれでも10度まで下がり、人も自然も混乱しているような、、、でも、もうすぐHaloween、街はそろそろカボチャ色に。
夕焼けもカボチャ色?!

f0198556_13123441.jpg



f0198556_13141181.jpg

これからは夕焼けが楽しみな季節です。
# by june-jolly | 2008-10-11 20:35 | Comments(0)