新潟から山形へ・、、おいしいもの編

新潟県は亡き父の生まれ故郷です。
中学時代に一度家族旅行で訪問した以降は行ったことがありませんでした。
その初めての父の故郷を訪ねる家族旅行で長岡の駅に到着して列車から降りた途端、新潟地震が起こりました!
立っていられないほどの揺れでしたが、スペースが十分ある駅の外にいて家族全員無事でした。

被害のなかった駅前の旅館に泊まれましたが、余震で何度も何度も夜中に外に飛び出した記憶があります。その後、天然ガスの海上コンビナートが燃えて、夜空を焦がす炎の風景がトラウマになってしまいました。

それ以来、新潟に行く機会もなく、何十年も過ぎました。
地震のトラウマもすでに時効になり、今回は山形の加茂水族館に行く時に、新潟経由で行くことにしました。

お昼前に着いた新潟で有名なへぎそばを昼食に頂きました!
海藻入りのヘギ蕎麦、これがとってもおいしかった!
喉越しが滑らかでほのかに海藻の香りもします。
地元野菜の天ぷらも結構なお味でした!
f0198556_10503390.jpeg
駅構内のお店もとても洒落ていて、さすが米どころ、酒どころ!
素晴らしい陳列棚です。
f0198556_10051893.jpeg
お米も見たことのない銘柄もたくさんあります。
f0198556_10045495.jpeg
水族館を堪能した後、夕食までにおやつ、、と思って地元の手作り蒲鉾を買ってホテルの部屋で一息、、これまたフワフワで蒲鉾というよりはんぺんに近かった。
f0198556_10494845.jpeg
スーパーで見かけたお寿司にも地魚が、、
f0198556_10500616.jpeg
夕食はネットで調べた駅近のお店に行きました。
酒どころの新潟は居酒屋さんの数が半端なく多い!
私たち下戸でも気持ちよくお食事が頂けそうなお店を探しました。それが大ヒット!

通されたテーブルには卓上コンロに土鍋が、えっつ?お鍋なんて頼んでないけど?
他のテーブルにも土鍋がセットされています。
メニューをみてもお鍋はありません。これはお通し用の土鍋でした!

数種類の魚介を盛ったお盆から1種類選んでその土鍋で蒸し焼きにします。
まあ、なんて素敵なお通し、、私は殻付きのホタテを、、ツレアイはサザエ、、
f0198556_11373123.jpg
f0198556_11375143.jpg
これだけでもう、お料理への期待感が増しました!
まずは今日の漁れたてのお魚のお刺身の盛り合わせ、それにのどぐろを追加。
f0198556_14572788.jpg
f0198556_11382327.jpg
のどぐろは脂が多いので、藻塩でどうぞ、と言われました。この藻塩もおいしかった!
f0198556_14574775.jpg
アワビも柔らかくて、、
f0198556_14581414.jpg
お刺身だけで満足、満足、、でしたが、、だし巻き卵が甘くて好みでした。
f0198556_14590577.jpg
最後は、銅鍋で炊かれたコシヒカリ、、つやっつやっ!
その、ご飯のお伴がこれまたおいしい!村上の塩引き鮭、いくら、などなど。
f0198556_14594774.jpg
なんとも幸せな夕食タイムになりました。
高崎から新潟までの上越新幹線の車窓からみた美しい田んぼの緑が目に浮かびました。

f0198556_15243899.jpg
f0198556_15240587.jpg
f0198556_15245649.jpg



# by june-jolly | 2018-07-11 15:43 | Comments(0)

新潟から山形へ、、、水族館巡り

6月はいろいろなことが重なり、忙しく駆け回っていましたが、ふと気づくとすでに梅雨も明けてもう7月、、、今年は天候も自然も前のめりに進んでるような気がします。

それでなくても年々、時間の進みが早く感じるのに、ちょっと、ちょっと待って!

昨年もこの時期に予定していた北陸三県の旅を悪天候でキャンセルしたので、懲りればいものの、イベントが全て無事に終了した!ってこともあり、台風が来てる、、ことは重々承知の上で、今回は水族館巡りがメインなので雨でもいいか!っていうことで旅を敢行!
幸運にも帰宅するまで傘をささずに過ごせた三日間でしたが、帰宅後数時間で大雨に!

なぜか、若い頃からクラゲが好きで、あの不思議ちゃんには癒されます。
今回は新潟市の日本海マリンピア水族館に行ってから目的地、山形県鶴岡市の加茂水族館へ。
世界的に有数のクラゲのコレクションがあり、寂れていた水族館をクラゲ特化に改築した途端に国内外から今やかなりの集客のようです。

このネーミングにまずはにやり、、
f0198556_09145680.jpeg
水クラゲがおおいですが、、涼やかです。
f0198556_09163199.jpeg
一体、どうなってるの??っておもわず凝視、
f0198556_09170003.jpeg
色も形も千差万別、、
f0198556_09181352.jpeg
どれもこれも同じ形なのに、、ちゃんと親子、兄弟があるようです。この脚?がからまったらどうするのだろう?とツレアイと議論沸騰、、結論は???です。
f0198556_09172431.jpeg
これ、お気に入り。まるで貴婦人のドレスの裾のようです。
カリフォルニア原産のサム、、
f0198556_09183963.jpeg

もちろん、クラゲだけじゃなくで、美しい魚達にも魅了されます。
f0198556_09192770.jpeg
イルカショーでは「触ってみたい方は手を挙げてください!」
もちろん、速攻で「は〜〜い!」と手をあげたら、なんと!女性は私一人しか手を挙げてない!?
大喜びで子供と一緒に背びれをナデナデしてきました!
う〜ん、、感触は硬いタイヤ、、かな。
f0198556_09201514.jpeg
くらげちゃんは可愛くて何時間でも見ていられるなあ、と思いつつも、ランチはしっかりクラゲラーメンを頂きました!
f0198556_09413450.jpg

# by june-jolly | 2018-07-11 10:00 | お出かけ | Comments(0)

古民家のお蕎麦屋さん

以前から気になっていた古民家を移築したお蕎麦屋さんに行って来ました。島崎藤村や松尾芭蕉が立ち寄った宿も併設されています。
f0198556_17171732.jpeg
大きな梁や30mの大黒柱に守られて何て安心感のある事でしょう。
f0198556_17180041.jpeg
明治、大正時代の家はもちろんですが昭和の家でさえもう、古民家と言われてしまう時代です。
f0198556_17173434.jpeg
染物屋さんだった建物には藍染の暖簾が、、
f0198556_17493915.jpeg
お庭にもいろいろな樹木があって、梅雨時に癒される花々が迎えてくれました。
f0198556_17532184.jpeg
帰りに立ち寄ったカフェで手作りのスィーツでほっこり、、
f0198556_17534154.jpeg
近隣の町や村にもこんなにいいところがあることを再発見出来た1日でした。
# by june-jolly | 2018-06-23 17:58 | お出かけ | Comments(0)

梅雨の合間に、、

今年の梅雨は降るときはしっかり降って、、雹まで降って、、寒い日が多いような気がします。晴れると陽射しが眩しい爽やかな日です。いつのまにか新緑から深緑へ、、
f0198556_20373158.jpeg
森も鬱蒼としてきましたがひっそりと葉を伸ばすシダ類が美しいです。
f0198556_20381934.jpeg
梅雨の晴れ間に遠方から来てくれた甥夫婦と大好きなワイナリーレストランへ、白とパープルが美しいお庭も堪能しました。
f0198556_20385387.jpeg
ジャーマンアイリスがちょうど満開、、
f0198556_20394597.jpeg
そして、ランチも地元のお野菜が新鮮!
f0198556_20392195.jpeg
昨年、庭のレイアウトをちょこっと変えて、植栽にも変化が出ました。その時に植えた数種類のギボウシが今年もちゃんと出て来てくれました!嬉しい😊
f0198556_20410630.jpeg
自然ってすごい、、、凍土になるほどの厳しい寒さを乗り越えて芽を出す🌱強さには畏敬の念を抱きます。
# by june-jolly | 2018-06-22 20:56 | Comments(0)

花より団子⁉️

本来は爽やかな五月晴れの過ごしやすい日々、、のはずが晴れると軒並み真夏並みの暑さになって、雨が降れば冬の寒さに逆戻り、、そんな最近の天候不順に身体が付いていけないな、、って思うのは老化現象でしょうか、、、今年は植物の成長が例年よりかなり早いテンポです。すでに大好きな大手毬も満開です。
f0198556_22514111.jpeg
f0198556_22512420.jpeg
梅雨寒のような日でしたが友人たちとの夕食会は初めて訪問ののイタリアンレストラン🍕まずは鮮魚のカルパッチョ、厚めのマグロにウイキョウの組み合わせが新鮮でした。
f0198556_22432061.jpeg
旬の白アスパラガスに生ハムと半熟卵、、これもいい組み合わせ、、
f0198556_22433408.jpeg
魚介類のフリットのキビナゴが美味しかったです。
f0198556_22434749.jpeg
窯焼きのピザが美味しいと評判なので、、、トマトベースとモッツアレラベースのピザも、、ルッコラとパルメジャーノは絶妙の相性ですね。
f0198556_22435953.jpeg
f0198556_22441317.jpeg
パスタはオマール海老のリングイネ、、いいお出汁が出てました。
f0198556_22442529.jpeg
デザートはあっさりしたミルクプリンにしました。
f0198556_22443704.jpeg
5人で分け合ってゆっくり3時間かけてお食事を楽しんだ帰りのドライブは濃霧で車線も見えないほどでした💦
# by june-jolly | 2018-05-09 23:11 | おいしいものたち | Comments(0)

目に蒼葉🌱🌿

GW も後半に入りましたが初日は朝の強い雨から晴れたものの強風が吹く不安定な日になりました。長女一家がようやく休みが取れる❗️ってことで新幹線の往復チケットも無事にゲット、こっちで使うオムツや、おもちゃ、おやつなど用意万端🍪🍘🍭
f0198556_13064834.jpeg
3日間の食事のメニューも考えて食材の買い出しも終えたところで、、、、、娘の職場に保育園から孫くんが発熱、、と。結局、中耳炎で両耳鼓膜切開でした!かわいそうに、、、痛かったはずですが、前日も元気に遊んでいたそうで、、、標高が高い森のおうちに来るのは鼓膜切開後の孫くんには無理、、ってことでキャンセルに。でも、こっちで救急に行くより良かったって、、思ってます。娘一家が来るということでご近所さまから可憐なお花も届き、、、
f0198556_10092068.jpeg
f0198556_10083038.jpeg
我が家の山吹や山桜も咲いてくれたのに、、見せたかったなぁ
f0198556_10113737.jpeg
f0198556_10103699.jpeg
f0198556_10120446.jpeg
今年も、コシアブラ、タラの芽、春どんこの椎茸もうちで採れました!
f0198556_12444485.jpeg
f0198556_10085953.jpeg
f0198556_10110240.jpeg
さてさて、買い込んだ食材や山菜で当分、我が家は豊かな食事になりそうですが、、食べ過ぎて、、、、こうなってしまいそう、、
f0198556_13212683.gif

# by june-jolly | 2018-05-03 13:26 | 自然 | Comments(0)

山桜開花🌸

新芽が芽吹いた、、と思ったらここ数日の高温で一挙に葉が出て、山桜も山吹も開花しました🌸
f0198556_20071030.jpeg
f0198556_20073792.jpeg
昨年植えたミヤマツツジちゃんと花をつけてくれました。
f0198556_20075731.jpeg
プラムの老木にも今年は可憐な花がつきました。
f0198556_20072241.jpeg
毎日、名も知れぬ(私が!)花が咲いてるのを見るとほっこりします。
f0198556_20092396.jpeg
f0198556_20193783.jpeg
春野菜も自前の椎茸や四国からの到来物の新鮮な筍を堪能できました。GWの頃には森にタラの芽やコシアブラも出揃います!これも楽しみ🎶
f0198556_20184701.jpeg
f0198556_20090362.jpeg
旬のものをきちんとその季節に食らう、、それが当たり前だった時代がどんどん過去になり、今や季節を跨いでいつでも、何でも手に入るようになってしまいました。地球の温暖化もあって生態系も変わって来てるので仕方がないのかも知れませんが、、せめてささやかに季節ごとの森の恩恵をしっかり受けたいと思うこの頃です。
# by june-jolly | 2018-04-23 21:26 | 自然 | Comments(0)

新芽の季節🌱

毎朝、起きてカーテンを開けるのが楽しくなってきました。森の枯れ木が、新芽を吹き、それがどんどん成長していきます。今朝は鶯の初音を聴きました。今朝のお庭の新芽たち、、私はこの時期が大好きです。赤ちゃんが暖かいブランケットに包まれていて、そこから葉っぱになって元気に飛び出して来ます。
f0198556_12585593.jpeg
f0198556_13010252.jpeg
新芽🌱って必ずしもグリーンではありません。白だったりえんじ色だったり、、それが全てグリーンになる不思議⁉️
f0198556_12581203.jpeg
f0198556_12582668.jpeg
シダ類もこの時期は身を守る、、感がありますね。
f0198556_13013353.jpeg
f0198556_13163883.jpeg
あと2〜3週間でみんな大人の葉っぱになっていきます。
f0198556_13005014.jpeg
f0198556_12575685.jpeg
f0198556_12574579.jpeg
f0198556_13161826.jpeg
お花もちょこちょこと、、
f0198556_13135135.jpeg

# by june-jolly | 2018-04-20 13:18 | 自然 | Comments(0)

春爛漫

雪の少ない冬でした。まるで初夏のように暖かい日があると思えば氷点下すれすれの気温になる日もあって、、三寒四温の春。冬眠から覚めてノソノソ活動開始です。ちょうど都の桜を見る機会もあって森のおうちより早い春を体感できました。
f0198556_20560523.jpeg
f0198556_20403110.jpeg
f0198556_20394623.jpeg
満開の桜🌸をたんのうして森に戻ると枯葉だらけのお庭にも春の花がちらほら、今年、初めて見つけたこのお花、アブラチャン、、可愛い名前ですね。
f0198556_20423208.jpeg
毎年楽しみな春ドンコもたくさん採れています❗️
f0198556_20453130.jpeg
f0198556_20455098.jpeg
これからはどんどん新芽が出て来て、あっという間に新緑の美しい季節になります。
f0198556_20510594.jpeg
f0198556_20581691.jpeg

# by june-jolly | 2018-04-19 20:59 | 自然 | Comments(0)

桃の節句

雪の少ない冬がそろそろ終わろうとしています。
日本中で春一番が吹き荒れてすでに花粉症の方々には辛い時期でもありますね。
来週で2歳になる孫くん、アンパンマンにぞっこんだったのですが、初めてTDL( Tokyo Disney Land)デビューしてミッキーに惚れちゃったようです!
f0198556_15062617.jpg
2月のバレンタインにツレアイが頂いたご近所様お手製のマカロンは色合いも素敵!
ツレアイにお許しを得てひとつ頂いたら!これまた、とろける美味しさでした!
f0198556_14412503.jpg
友人から頂いたクッキーもとても可愛くて、赤いハートが酸味のあるチョコで、バンビのクッキーとの相性が抜群でした!
バンビは、、もちろん脚から頂きましたよ!
f0198556_14404990.jpg
次のイベントは雛祭り、娘が二人いるのでお雛様は必ず飾っていましたが、嫁いでからは娘たちがおうちで飾ってくれてるはずなのですが?
今うちにあるお雛様は2年前に亡くなった叔母の手作りのお雛様と、在米20年間で、日本の友人や知人が送ってくださった豆雛ちゃんたち。
老夫婦二人の暮らしになってもやはりお雛様を飾りたいのです。
私は男雛、女雛の位置が京雛の飾り方です。

これは叔母がご自分の着物で作ってくれました。
f0198556_14382894.jpg
これも叔母の手製です。
f0198556_14380084.jpg
f0198556_14391972.jpg
f0198556_14385824.jpg
ツレアイがちゃんと桃の花を買って来てくれました!
春になって冬眠から覚めてようやく活動開始!
こんなイベントが銀座の教文館であります!
私の大好きなこの絵本、孫にも一冊、持っていてほしいなあ〜
f0198556_15050344.jpg

# by june-jolly | 2018-03-05 15:19 | いろいろなこと | Comments(0)