一歳のお誕生日会♪

日本には七五三、雛祭り、端午の節句など、子供の成長を祈る行事や風習がありますが、ここアメリカには子供のための行事がハロウィーン以外はありません。
その代わり(?)一歳お誕生日はかなり盛大に行います。
新生児から一歳までの大変な1年間、無事に親子で過ごせた事を親戚や友人達を招き、感謝する日でもあります。

知人のベトナム人の長男、アレキサンダー君の一歳のお誕生日パーティに招かれました。
会場は中華料理屋さんのバンケットルーム。
子連れの家族が多く、総勢100人ぐらいはいたでしょうか!!
テーマはミッキーマウス!ケーキもミッキー、風船もミッキー!!

f0198556_840863.jpg


子供たちが退屈しないように道化師のおじさんとお姉さんもいます。マジックやゲームをしたり、風船人形を作ったり、手書きのタトゥーも、、

f0198556_8414121.jpg


招待状に書かれた時間から1時間以上経ってからようやくお食事!!
それまではアレックスのパパ、ママはあっちこっちのテーブルを回り、アレックスをゲストに抱っこさせて写真を撮りまくっています。

まずは中華の前菜から!クラゲ、ピータン、ホッキ貝のマリネも。
f0198556_8455190.jpg


お次はロブスター!超ジャンボのロブスターを揚げてから煮込んでいます。
f0198556_8463898.jpg


そして、魚介類バスケット、お魚のあんかけフライ、そしてチャーハン!
f0198556_8482740.jpg


このあとデザートが出ましたが、もう、お腹は満杯!全て残りはお持ち帰りボックスに!

さて、気になるお誕生日ケーキですが、、、一番下の段だけが本物のケーキでした。
切り分けると中は丸ごとのイチゴの入ったショートケーキ。
それにしてもこの色、このデザイン!!なかなかすごいですよね!

f0198556_8515876.jpg


実はこのケーキの切り分け方がなかなだったのです。
中国の肉切り包丁のようなフラットなでっかい包丁で直径からスライスして、その包丁に乗ったままのスライスをさらに小さい包丁でお皿に切り分けて落として行きます。わかるかなあ〜〜?!
とにかく、きちんとゲスト全員に行き渡りました。お見事!

ベトナム難民として家族を連れて米国にやって来た曾祖父から4代目になるアレックスの将来に幸多かれと祈った1日でした。

by june-jolly | 2009-05-11 16:29 | Comments(0)