Farewell Luncheon = お別れ昼食会

在米18年目になる私には日本から駐在でいらっしゃる方々との出会いと別れがいくつもありました。駐在員の方々は期限付きのアメリカ生活です。
無事に務めを果たされてご帰国される時は仮の住まいとはいえ、一抹の寂しさも、、、

また大事な友を一人、見送ります。彼女はこちらで大学の陶芸教室に通い,300以上の作品を作陶。作り手の彼女のようにすっきりと、潔さの感じられる作風の器に爽やかな絵付けや色が素敵でした。その作品も今は太平洋を日本に向けて航海中です!

帰国前の忙しい時でしたが我が家でのランチにお誘いしました。
デザートはケーキ作りのクラスを主宰している友人の手作りケーキ。

f0198556_13343128.jpg

アペタイザーです。
f0198556_13362134.jpg



f0198556_13372145.jpg


メインディッシュはジャーマン風ミートローフ。
f0198556_13384630.jpg


コーンライスと冷製パスタも添えて、、、
f0198556_13395011.jpg


お待ちかねのデザートは白桃のヨーグルトムースケーキ。見た目も涼しく、甘さ控えめでしっとりと美味しいケーキでした。
f0198556_1341388.jpg


レイヤーになったカステラはアーモンドプードルでしっとり、、
f0198556_13425649.jpg

f0198556_1343487.jpg


また、どこかで一緒にランチが出来るといいですね!See you soon!!
# by june-jolly | 2009-07-20 21:14 | Comments(0)

Mt. Rainier

シアトルはカリフォルニア州の北、ワシントン州の州都です。
シアトルはイチローの本拠地、マリナーズのホームタウンとしても有名ですね。
冬は雨が降り続く街だそうですが夏は爽やかな気候のはずが、、、
空港に降り立った瞬間、「な、なんだ!この暑さは??」そう、、
L.Aの乾燥した気候に比べて驚くほど湿度が高く暑い!

街中は花があふれていて,美しく、空気も澄んでいます。
f0198556_11444376.jpg


真水と塩水が混じったレイクユニオン。ダウンタウンが遠景で見えます。
f0198556_11452557.jpg


ここはボートハウスが有名です。ボートハウスと言えども高級豪邸で何億円もするおうちもたくさん!!映画『sleepless in Seattle』のおうちも見えました。
f0198556_11455062.jpg


2日目は念願のMt. Rainierへの日帰りツアーです。とにかくガイドのスティーブンもびっくりするほどの快晴!素晴らしい山の雄姿がずっと見えました。
f0198556_11464116.jpg


f0198556_1147228.jpg


雪解けあとの高山植物も可憐な姿を見せてくれました。
f0198556_11484187.jpg


f0198556_11502237.jpg


f0198556_11515170.jpg


レーニエ山の中腹にあるパラダイスビレッジにはホテル、ガイドセンターがあります。好天気と連休で多くの観光客が山に上がってきました。たくさんのボランティアのレンジャーが犬を連れたりして安全を確保してくれています。ほとんどが中高年の方々でした。
f0198556_11523294.jpg


雪解けと同時に野生動物も活発になります。道路脇にたくさんの鹿が出て来ていましたが、交通事故も多いそうです。
f0198556_115550100.jpg


最終日はパブリックマーケット見学。さすがにサーモンが新鮮で美味しそうです。
f0198556_11572280.jpg


お野菜も,果物も旬のもので満ちあふれていました。食材の豊かな街ですね。
f0198556_11575978.jpg


f0198556_11583149.jpg


楽しかった3日間のシアトルの旅を終えての帰路、フライトから見た日没です。
こんな素晴らしい夕焼けは高度何万mからだけ見られるのですね。
パイロットはいつもこんな素晴らしい光景を見ているのかしら、、
f0198556_11591523.jpg

# by june-jolly | 2009-07-19 19:39 | Comments(0)

冬眠してたわけじゃないんですが、、、

ちゃんと更新するって宣言しておきながら、、なんという怠慢でしょうか、、
2ヶ月間のブランクの間にモナコ、ニース、パリ、そしてシアトルへ旅をしました。
ちょっと早い夏休み、、
モナコには連れいあの趣味のF−1GP観戦のために。
モナコの宿も物価も高すぎてとても泊まれないので隣町のニースに宿泊、毎日電車でモナコへ。
初めてみた地中海の色は太平洋のそれとはやはり違いますね!!

f0198556_1174062.jpg


これはレースのオフィシャルカー。乗ってみたいのはこれかも、、
f0198556_1182672.jpg


レース終了後はTGVでパリへ!途中、スイス国境近くの湖の美しい街、アネシーに一泊。
透明度抜群の湖、サボワ地方の郷土料理、朝市、、は楽しいものでした。
f0198556_11115243.jpg


f0198556_11123046.jpg

サボワ地方特産のチーズです。このチーズのフォンジュは逸品!(食べ損なった!)

f0198556_1113073.jpg


f0198556_11144245.jpg


f0198556_11153210.jpg


パリに移動、連日快晴!ルーブルです。
f0198556_11164841.jpg


セーヌ川も陽射しが強く、アート橋の上では若者がランチピクニック!
f0198556_11172782.jpg


エッフェル塔も夕日に映えて美しく、公園でバンド、ダンス、日光浴を楽しむ人々でいっぱいでした。
f0198556_11181328.jpg


この時期,マーケットに山積みの白アスパラガス!どうしても食べたくて、、
でも、これを一人で食べたらもう,メインディッシュは入らなかった!
f0198556_11191959.jpg

# by june-jolly | 2009-07-19 18:49 | Comments(0)

一歳のお誕生日会♪

日本には七五三、雛祭り、端午の節句など、子供の成長を祈る行事や風習がありますが、ここアメリカには子供のための行事がハロウィーン以外はありません。
その代わり(?)一歳お誕生日はかなり盛大に行います。
新生児から一歳までの大変な1年間、無事に親子で過ごせた事を親戚や友人達を招き、感謝する日でもあります。

知人のベトナム人の長男、アレキサンダー君の一歳のお誕生日パーティに招かれました。
会場は中華料理屋さんのバンケットルーム。
子連れの家族が多く、総勢100人ぐらいはいたでしょうか!!
テーマはミッキーマウス!ケーキもミッキー、風船もミッキー!!

f0198556_840863.jpg


子供たちが退屈しないように道化師のおじさんとお姉さんもいます。マジックやゲームをしたり、風船人形を作ったり、手書きのタトゥーも、、

f0198556_8414121.jpg


招待状に書かれた時間から1時間以上経ってからようやくお食事!!
それまではアレックスのパパ、ママはあっちこっちのテーブルを回り、アレックスをゲストに抱っこさせて写真を撮りまくっています。

まずは中華の前菜から!クラゲ、ピータン、ホッキ貝のマリネも。
f0198556_8455190.jpg


お次はロブスター!超ジャンボのロブスターを揚げてから煮込んでいます。
f0198556_8463898.jpg


そして、魚介類バスケット、お魚のあんかけフライ、そしてチャーハン!
f0198556_8482740.jpg


このあとデザートが出ましたが、もう、お腹は満杯!全て残りはお持ち帰りボックスに!

さて、気になるお誕生日ケーキですが、、、一番下の段だけが本物のケーキでした。
切り分けると中は丸ごとのイチゴの入ったショートケーキ。
それにしてもこの色、このデザイン!!なかなかすごいですよね!

f0198556_8515876.jpg


実はこのケーキの切り分け方がなかなだったのです。
中国の肉切り包丁のようなフラットなでっかい包丁で直径からスライスして、その包丁に乗ったままのスライスをさらに小さい包丁でお皿に切り分けて落として行きます。わかるかなあ〜〜?!
とにかく、きちんとゲスト全員に行き渡りました。お見事!

ベトナム難民として家族を連れて米国にやって来た曾祖父から4代目になるアレックスの将来に幸多かれと祈った1日でした。
# by june-jolly | 2009-05-11 16:29 | Comments(0)

山鳩って、、、

毎年、この時期はあちこちの木の枝に鳥の巣が見かけられます。

毎年、今にも落っこちそうな場所に巣を作るのが山鳩。
卵を産む前に巣が枝から落っこちてしまったり、、折角、卵を産んでも気がつくと下に落ちてることも多くって毎年、「どうか、安全な場所にちゃんと巣をかけてね!」と願っていたら今年はうちのトイレの窓のすぐ外にあるレモンの木に巣をかけました。

トイレに行くたびに卵を抱いてるお母さん鳩と目が合ってしまいます。
なるべく驚かさないように気を使っていました。

f0198556_1426320.jpg


これを撮った数日後、連れ合いがトイレから「産まれそうだよ!!」と。
2人でそっと巣を見ていたらちょうど卵から雛がかえるときでした!!
ぱりぱりっと卵にヒビがはいって、小さな頭が、、目が、、口が、、、
あ〜〜〜こんな感動はめったに味わえないものです。合計3羽孵化しました!!

そのあとはせっせっとエサを運ぶ山鳩の父さんと母さん。
巣立ちするまで頑張って!!と見守っていたのですが、なんと巣立つ前に雛は全て巣から落ちてしまって、、、
うちの庭にはよそんちのネコや夜行性のオポッサムやスカンクもいっぱい来るので急いで庭の片隅に葬ってあげたのですその顛末を屋根の上から山鳩の父さんと母さんがずっと見つめていました。
まるで「私たちの代わりにありがとう!』とでも言ってるような、、

喜びと悲しみがないまぜの春の日の出来事でした。
f0198556_1443175.jpg

# by june-jolly | 2009-05-05 22:12 | Comments(0)

リスって、、、

今年は我が家の庭にリス君たちが頻繁に出没します。
昨年、庭の主だったワンコとニャンコが天国に逝ってしまったのが彼らにもわかってるようです。
「もう、大丈夫だからそろそろ遊ぼうか!」って感じです。
あの大きなクルミをくわえたままであっちこっち移動。
f0198556_927146.jpg



f0198556_928523.jpg


電線の上もちゃんと落とさずに歩きます。

f0198556_9295690.jpg


このコはあまりに警戒心がなくて,,家の中まで入って来てしまいました。
カメラ目線もなかなか?!
f0198556_9322364.jpg



f0198556_9332056.jpg

# by june-jolly | 2009-05-04 17:15 | Comments(0)

WBCと世界フィギュアに燃える?!

日本の桜前線はどこまで北上しているのかしら?


f0198556_15142100.jpg


いつも天気予報は世界中にいる知人友人たちの住む国を一緒に観る癖がついています。
パリやロンドン、オーストリー、東京、そしてここロサンジェルス。
最近、なぜかロサンジェルスが一番寒いような?!

先月はそんな寒さを吹っ飛ばす二つのイベントで熱くなりました。
WBC決勝戦観戦と世界フィギュアです!

WBC観戦の席は一塁側の韓国応援団のまっただ中!
6万人の80%は韓国応援団!
その刺すような視線を感じながら侍ジャパンに拍手や声かけ続け,結局、延長戦までもつれ込みました。
これで日本が勝ったら後ろの何百人もいる韓国応援団から罵声を浴びたり、モノを投げられたりしないかな??って内心かなりびくびくでした。

ところが、、、ダルビッシュが最後に三振を奪い,勝利を勝ち取った瞬間、私たちは思わず飛び上がって思いっきり拍手、声援をおくってしまい、次の瞬間、思わず後ろを振り返ると、、、、
なんと何百人もいたはずの応援団が一人残らず消えています!!

潮が引くように、、とはこういうことですね。
それにしても見事な潔い去り方でした。
準優勝の韓国の選手たちも一塁側に向かってラインアップして応援団に最敬礼。
清々しい場面でした。

さて、その週末は真央ちゃんや美姫ちゃん、村主さんたちの華麗なフィギュア観戦。


f0198556_1514655.jpg


始めてのフィギュア観戦でしたがすでに経験済みの友人の「寒いから防寒具が必要」のアドバイスでフリース、毛布持参で快適に観戦できました。

さすがに音楽も迫力があり、リンク全体が見渡せるので全体の美しい流れを観ることができました。観客のマナーがとてもよく、自国の選手だけでなく他国の選手の美しい演技には惜しみない拍手を送っていたのが印象的でした。
真央ちゃんはちょっと緊張気味で、それが演技にも響いたようですが韓国のキム・ヨナは自信に満ちた完璧な演技で200点を超える高得点で優勝。韓国応援団がここではWBCの鬱憤を見事に晴らしていたようです。
# by june-jolly | 2009-04-12 15:36 | Comments(0)

春は名のみ〜〜の風の寒さや〜♪

今年の春の訪れは少し遅いようです。
天気がよくても風が冷たく、すでに満開でもいいはずの桜もまだつぼみが固いようです。
日本の九州では観測史上一番早いソメイヨシノの開花だったそうですが、、
それでも我が家の庭の木に巣のあるリスくんの活動はやたら活発!恋の季節の到来でしょうか♡
彼女のために贈り物を抱えた彼氏は遠路はるばる大事なクルミを落とさずに彼女の元へ!!

f0198556_1512522.jpg


カメラを向けると「へへ〜〜君にはあげないもんね!」って感じです。

それにしてもこの固くて大きいクルミをしっかりくわえて木から木へ移動するのはすごい!

f0198556_1551869.jpg


電線だって一目散に走れます!

f0198556_156114.jpg


久々に観に行った映画館前に満開のツツジがきれいでした。当地ではなかなかお目にかかれないさつきですが、これはよく見かけます。アゼリアってこちらでは言われていますが、、

f0198556_1594666.jpg


f0198556_159390.jpg


これからはお散歩が楽しくなる花の季節の到来です!

f0198556_15115689.jpg


f0198556_15122667.jpg



f0198556_1513561.jpg

# by june-jolly | 2009-03-14 22:54 | Comments(0)

雛祭り

寒さが戻ってきたL.Aです。
3月3日は雛祭り、、ですが、もちろんこっちにはそんなお祭りはありません!
日本から持って来た小さなおひな様、お土産に頂いたおひな様、、、何組かのカップルがいます。
どれもこれも豆雛さんたちです。
f0198556_4285245.jpg


f0198556_4261310.jpg


日系二世の従兄弟の誕生日が3月3日なので男性ですが、おひな祭りと同時にお祝いしましょ、ってことになりました。食事は近所の和食屋さんでデザートをうちで、、、
楽しい宵になりました。

f0198556_4284599.jpg


そういえば今年はレモンを収穫しないままで放ったらかしています。

f0198556_4333734.jpg


そのうち落ちてしまうのかな〜〜と思いながらもこれがみかんならせっせっと収穫するんだけど、、欲しい方がいればいくらでも!!なんですがこの辺りはどこのおうちにもレモンは必ずあるんです。
f0198556_4343582.jpg


日本に箱詰めにして送りたいぐらい!!もちろん税関でひっかかりますけど、、
四季なりのレモンなのですでに次の実の花が咲き出してます〜〜〜
# by june-jolly | 2009-03-01 12:01 | Comments(0)

ささやかな楽しみ♪

春らしい陽気,,、かと思えば急に寒くなり、、を繰り返して春になるんですね。
♪春は名のみの風の寒さやぁ〜〜〜〜♪ですが庭のフリージアが咲き出しました!

f0198556_1625221.jpg


f0198556_16264788.jpg


うちから車で20分のアンティークショップを覗いて来ました。
もちろん、アンティークショップなのでお宝っぽいモノもあるんです実は「えっつ??こんなモノ売るの?」って思わずのけぞるようなモノもいっぱい。

でも、今回は3点、お買い上げ!全て¥1000以下!!
これはもうフィーリングで「これっつ!」って思わないと買えない。
あとは、「うちの他の食器と合うか?」とか「買っても置くところがあるか?」なんて考えたらとても買えない!
これにアレを盛ったら美味しそう!あそこに飾ったら可愛い!って思えばお買い上げ!

このブルーの色にはノックアウト!!器の底のカットも素朴でいい、、

f0198556_16284269.jpg


これはサクランボのうっすらピンクと葉がうっすらグリーンが何とも春らしく、これにサクランボを入れたい!

f0198556_1644151.jpg


コーヒーが飲めない(胃が受け付けないんですぅ〜〜)私は大の紅茶党、だからこんなティーバッグトレイを見たらたまりません!これにはちゃんと受け皿があって、そこにティポットの絵が!!

f0198556_16465956.jpg


f0198556_16473960.jpg


このささやかなお買い物で当分は機嫌良く仕事もできそう?!
# by june-jolly | 2009-02-26 23:07 | Comments(0)